ここ最近のDL楽曲感想 その4

もう9月…だと…!?





GAMERS! / 天道花憐、亜玖璃、星ノ森千秋

アニメ『ゲーマーズ!』OPテーマ。今期観てるアニメの中で一番インパクトに残った主題歌はこれ。そして、あぐりちゃんが一番好き。健気で可愛い。

僕たちがやりました / DISH//と凡下高がやりました

ドラマ『僕たちがやりました』主題歌。TVで流れる主題歌はDISH//が単体で歌っていて、これはDISH//と窪田正孝たち主演陣4人がコラボしたスペシャルバージョン。どうせならと思ってこっちの方をDLしてみた。OKAMOTO’S提供によるワイルドなロックナンバー。歌詞がドラマに合わせているだけじゃなくて、サビがひたすらキャッチーで力強くてインパクト抜群。凡下高4人との合唱で力強さが更にパワーアップしていると思う。ドラマでは最後にBGM程度にしか流れないのでこんなに力強くてかっこいい曲だとは思わなかった。むしろこのバージョンを主題歌にしてED映像を用意するぐらいの扱いを受けるべきでは…。

Hello! My World!! / fhána

アニメ『ナイツ&マジック』OPテーマ。歌い出しからサビみたいな勢いのある爽快ポップナンバー。前作で吹っ切れてポップになったので、その開放感がそのままパワーアップしている感じ。3rdアルバムが楽しみ。

虹 / 高橋優

熱闘甲子園テーマソング。曲作りのために実際に高校野球を全国中観戦しにいったらしく、ヒーロー選手だけでない全ての選手や身内、関係者に視点を当てて描かれた熱い想いが溢れる応援歌。正直高校野球は毎年全く観ていないんだけども、この曲の熱さには感動した。歌詞の一言一言が心に突き刺さるし、こういう歌詞がこの歳になって心に響ける気持ちに今立てているんだな、としみじみ思った。「少し前の僕だったらここで諦めてたな」「奇跡を待ちはしないよ、それを起こしに行くんだろう」今年最大名曲

himawari / Mr.Children

映画『君の膵臓を食べたい』主題歌。「足音~Be Strong」に続いて来た来た!と歓喜したくなる力強いバンドサウンドによるバラード。07年に『恋空』主題歌を歌った時も大概だったけどそこから10年経ってもまだ10代向け映画の主題歌を難なく担当できるフレッシュさが凄いが、映画に合わせて描かれた歌詞は重くてシリアスなので、年齢相応の重さとフレッシュさが絶妙なバランス。そして何より小林武史が離れてバンドサウンドが復活したのが非常に大きい。25年選手のミスチルがここに来て力強さを取り戻すとは思わないし、まだまだ暫くミスチルがロックバンドの王者として君臨し続けるだろうな…。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする