ここ最近のDL楽曲感想 その2

シングル楽曲入手はmusic.jp一択生活に。




SNOW SOUND / [Alexandros]

「JR SkiSki」CMソング。関西では一切放送されないので、東京に引越して真っ先に思ったのは「本当にJRSkiSkiのCMってあったんだ…。」毎年年明け恒例の当たりタイアップなだけにヒット性抜群の爽やかポップナンバー。バンドの音よりもイントロから鳴り響く打ち込みシンセサウンドが印象的で、なんかアーリー90年代ヒット曲の雰囲気が漂う(※イメージ)。[Alexandros]史上最高にキャッチーで、まさかここまで売れ線な曲を作るとは思わなかったけど、やっぱりこういう曲は好きだ。次のアルバムはガラッと雰囲気が変わりそう。

BRAND NEW MORNING / モーニング娘。’17

20周年の決意を歌った本格的なデジロックダンスナンバー。スゲぇかっこいい曲が来たと思えば案の定つんく非関与曲だった。10年前からファンの間でも囁かれていた「つんく以外の方がいい曲多くね?」説が遂に完全に実証…。サイマジョを意識したっぽい軍隊式ダンスも見応えあるけど、けっこう楽曲単体でもかっこいい。女の子目線のラブソングや呑気な平和路線の歌詞ばかりだったつんくには無かった強い歌詞だし。「みかん」以来の大当たり曲。

Dirty Work / オースティン・マホーン

ブルゾンちえみのネタ中で流れる楽曲として大ヒット中の2015年楽曲。友人とドライブに行くBGM探しついでにDLしてみた。普通にかっこいいR&B系の洋楽ダンスポップなんだけど、今聴くとイントロからどうしてもブルゾンの漫談が頭をよぎって笑ってしまうので、しばらく純粋に曲のみの感想は述べられそうにな(おい)。

ていうか、日本の芸人がネタで使っただけで一躍ヒットって、アメリカでジャスティンがPPAPを取り上げてピコ太郎が大ヒットしたのともしかして似たような現象なのか?これ?

渡月橋 ~君想ふ~ / 倉木麻衣

コナン映画主題歌。『迷宮の十字路』以来の京都でのストーリーだったので、それに併せて当時の主題歌「Time after time~花舞う街で~」以来に京都感漂う和風ラブソング。久々に名曲。TV出演活発化(09年~)以降初めて突出した代表ヒット曲になったんじゃないかと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする