楽曲感想Vol.04 「Wonderful Rush」 / μ’s

いよいよ総本山μ’sの楽曲感想。

しばらく楽曲感想を続けます!




楽曲データ

歌唱ユニット:μ’s
作詞:畑亜貴 作曲・編曲:河田貴央

2012年9月5日発売
5thシングル
(2ndベストアルバム『μ’s Best Album Best Live! collection』収録)

スクフェス解禁Rank:27

楽曲感想

ことりちゃんセンターの代表曲!

μ’s随一の元気ロックソング!

「ラブライブ!」のアニメ化直前にリリースされたシングル楽曲ということで、ここから攻めていくぞ!という勢いなパワフルな元気ソング。μ’sのパワー元気系ソング(?)といえば「No brand girls」もあるけど、終始ハイテンションなあちらよりも、この曲は「ここから飛び立つ」ようなワクワク感を感じるような。空港MVでロック調ってPASSPO☆かよ!と最初思いましたが(笑)

ことりちゃんメインの曲って「告白日和、です!」も「ぶる~べりぃ💛とれいん」も、案外こういう弾けた爽快な曲多いですよね。

あと、個人的にはこの曲、Bメロがツボだったりします。歌い出しが終わるや否や「はい!はい!ススメ!」と三々七拍子が始まったり、2番や大サビではラップが炸裂しまくったりと弾けまくりだけども、必ずサビに入る前に「もっと近くで~♪」って流れると何か安心するんですよね。一旦落ち着いてサビへ助走をかける感じで。大サビ前のことりちゃんソロパートも一番の見せ場、輝いてて良い!!

そんな爽快に元気をくれる曲で、いつも出勤前に聴いています!

ことりちゃんといえばあの枕

この曲といえば、ことりちゃんがある忘れ物をしてμ’sの皆が飛行機に乗り遅れるMVですが、その忘れ物といえばあの枕。TVアニメでも劇場版でも登場したので、知らなかった時は何のことかサッパリわかってませんでしたが、MVと劇場版を改めて見返すとあ~なるほど!!って感動してしまいました。。

しかしそれはそうとして。MVで気になったのがもう一つ、穂乃果ちゃんが何を忘れたのか最初と最後で問うシーンがありましたが、

確実に表情が笑ってない

のが妙に怖っ!!と思ってしまいました(笑)
アカン…これは飛行機乗り遅れてキレとる…。
…この筆者、ちょくちょくアニメの見方歪んでんな…。




アイマスともコラボ

2015年のアニサマ(Animelo Summer Live)初日にて、μ’s×アイドルマスターの奇跡のコラボが実現しましたが、その幕中でのコラボメドレーにて、μ’s側からは「No brand girls」となんとこの曲がチョイスされました。

まさかアニメ化前の曲をここ一番で出してくるとは意外!と当時はそもそもこの曲を知らなかった思っていましたが、それほどμ’sを代表する人気曲なんだなと今になって思えました。あの大盛り上がりはラブライバーになってから味わいたかったぜ…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする