金田一少年の事件簿 File.5
「悲恋湖伝説殺人事件」

★被害者★

倉田壮一
大学生。悲恋湖モニターツアーの参加者。
20歳に見えない風貌で女の子をナンパするチャラ大学生だが、3年前のオリエンタル号沈没事故に居合わせた「S.K.」の1人。手始めに斧で斬殺される。

香山三郎
不動産会社社長。悲恋湖モニターツアーの参加者。
常時大金が入った鞄を持ち歩く「ケチが服を着て歩いてるような男」だが、3年前のオリエンタル号沈没事故に居合わせた「S.K.」の1人。脱走しようとしたところを斧で斬殺される。

橘川茂
美雪のいとこ。悲恋湖モニターツアーのチケットを美雪と一に譲る。
嫌な事は人に押しつけて自分だけ得したがる人だが、3年前のオリエンタル号沈没事故に居合わせた「S.K.」の1人。ツアーには参加しなかったが電話でおびき寄せられて斬殺され、遠野の死体にカモフラージュされた。
美雪のいとこなのに全くフォロー無し

小林星二
画家。悲恋湖モニターツアーの参加者。
3年前のオリエンタル号沈没事故以降、死体の絵しか描かなくなった。「S.K.」の1人。ラジオを直してしまったため緊急的に斧で斬殺される。最後まで変態画家だった。

 

★怪人★

ジェイソン
某洋画の怪人…ではなく、一応その設定は映画マニアで、何度も整形を繰り返す度に自分の顔に絶望し、某洋画のジェイソンになりきって10年前村の住人を皆殺しにした殺人鬼・刀丸孟人。しかし本物は既に死刑が執行されていた
ちなみに有名な話であるが、実際の某洋画のジェイソンは人を殺していない。

 

★真犯人★

遠野英治
不動高校3年、生徒会長。悲恋湖モニターツアーの参加者。
一時美雪と噂が出たほどの好青年…と思いきやどっこい、3年前のオリエンタル号沈没事故で妹を見殺しにした復讐のため、手がかりとなったイニシャル「S.K.」を集めてとりあえず皆殺しにしようとした超サイヤ3危険人物。犯行を暴かれた後の顔がイッている。

一の説得の末、現れた美雪に妹を重ねて錯乱状態になり、乗り込んだボートの爆発に巻き込まれ生死不明に。

 

★容疑者★

いつき陽介
フリーライター。悲恋湖モニターツアーの参加者。本名樹村信介。
人の死を何とも思わず悪態と暴言を吐き続け、事件を元に小説を書こうとし、女子高生と寝た極悪人だが、3年前のオリエンタル号沈没事故に居合わせた「S.K.」の1人。
まさかこいつが今のノリでレギュラーキャラになるとは当時誰も想像してなかっただろうな…。

香山聖子
三郎の妻。悲恋湖モニターツアーの参加者。
金目当てで夫と結婚した計算高い女性だが、3年前のオリエンタル号沈没事故以下テンプレ。嫌疑をかけられた時の同様がちょっとイイ。

河西さゆり
女子高生。悲恋湖モニターツアーの参加者。
気さくでテンション高い関西弁ガールだが、3年前のオリエンタル号沈没事故以下テンプレ。一と接近するも、事件の後はいつきに乗り換える。世渡り上手…なのだろうか…。

九条章太郎
ツアーコンダクター。悲恋湖モニターツアーの引率役。
気弱な青年で事件中ずっとジェイソンに怯えていたが、3年前のオリエンタル号沈没事故略。地味に端正。

甲田征作
医者。悲恋湖モニターツアーの参加者。
穏やかな性格で大怪我をした美雪の治療に従事した医者の鑑だが、3年前のオリエンタル号沈没事故で小泉瑩子を緊急避難で見殺しにした「S.K.」張本人。ずっと罪の重さに苛まれており、せめてもの罪滅ぼしに従事し悲恋湖の会員権で無医村に病院を建てようとしていた。医者の鑑。

 

★事件関係者★

小泉瑩子
遠野英治の恋人であり、実の妹
遠野と同じ施設で育ったが、小泉家に引き取られメイド同然の生活を送っていた。オリエンタル号沈没事故に巻き込まれ、緊急避難ボートにしがみつくが満員だったため、突き飛ばされ命を落とす。美雪と瓜二つだった。

 

★その他★

七瀬美雪
偶然罠に引っ掛かり足に重傷を負う。まともな治療を受けられず危篤状態に。
作品中大怪我を負ったのはこれで最後。