2015年12月 ~問題なんか何もないよ~

12月30日(水)
一足お先にさようなら2015年

・本日より元日のRhodanthe*ライブ遠征につき東京へ行ってくるので、今年サイトを更新するのは今日で最後に。新年年越しを家以外で過ごすなんて生まれて初めてだぜ!

私生活では激動の1年だったけど、なんとか一度決めた道には乗れた。職場環境はけっこう悪くない。気を抜かずに来年も生きていきたい次第。とりあえずBUMP OF CHICKENの「ray」のサビの「○×△どれかなんて 皆と比べてどうかなんて 確かめる間も無い程 生きるのは最高だ」というフレーズに今年はグッと来て乗っかれたので結果凄く爽快な1年だったと思う。来年も明るい1年でよろしく。

 

・Beautiful Dreamerとの年末恒例対談企画、「2015年間チャートレビュー」も更新されているので、皆さん大掃除の合間の息抜きにでも見てね!


12月29日(火)
勝手に年間ランキング音楽編2015

今年編の前に、特に意味はないけど初めて年間ランキングをやった07年から去年までの1位作品を振り返り列挙してみた。こう振り返ってみると俺個人の時代の移り変わりも様々である。

総合楽曲1位 アルバム1位 マイブレイク1位
2007年 GLAY
「100万回のKISS」
GLAY
「LOVE IS BEAUTIFUL」
新人:℃-ute
発掘:嵐
2008年 Perfume
「Dream Fighter」
宇多田ヒカル
「HEART STATION」
新人:岡本玲
発掘:平野綾
2009年
「マイガール」
水樹奈々
「ULTIMATE DIAMOND」
新人:豊崎愛生
発掘:水樹奈々
2010年 放課後ティータイム
「GO!GO!MANIAC」
GLAY
「GLAY」
新人:LiSA
発掘:DEEN
2011年 本間芽衣子、安城鳴子、鶴見知利子
「secret base ~君がくれたもの~」
UNISON SQUARE GARDEN
「Populus Populus」
新人:ちょうちょ
発掘:ももいろクローバーZ
2012年 乃木坂46
「おいでシャンプー」
堀江由衣
「秘密」
乃木坂46
2013年 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
「お願い!シンデレラ」
竹達彩奈
「apple symphony」
鈴木このみ
2014年 中島みゆき
「麦の唄」
乙女新党
「乙女新党 第一幕 ~始まりのうた~」
竹達彩奈

総合楽曲編

1位 クリスマスソング / back number
2位 コメット・ルシファー ~The seed and the Sower~ / fhána
3位 Ring Ring Rainbow!! / ゆいかおり
4位 Over The Rainbow / 大原櫻子
5位 SISTER / back number
6位 Star!! / THE IDOLM@STER CINDERELLA PROJECT
7位 謎 / La Pompon
8位 Fantastique Future / petit milady
9位 360° / miwa
10位 切り札 / cinema staff

全曲コメント付トップ30はこちら

今の気分でランキングしたらこんな感じ。好きな曲はそれなりに多かったけどどれが1番というのがなく、日によって気分でi☆Risやポルノ、嵐がトップ5に入っててもおかしくなかった。ただそれでもback number、大原櫻子、fhánaは譲れないかなぁ~。

その他気になった曲

らしさ / SUPER BEAVER
「ばらかもん」OP。作品自体にもマッチしまくったストレートな名曲。去年出会っていれば速攻でトップ5に放り込んでたと思う。

さぁ / SURFACE
まさかの再ブレイク。ていうか卓球に合わせて「さぁ」フレーズネタって、2015年まで誰もやってなかったんだろうか…。

デスノートのBGM
アニメもドラマもメインテーマがインパクトだった。

 

アルバム編

1位 Blue Avenue / 花澤香菜
2位 HAPPY / 大原櫻子
3位 シャンデリア / back number
4位 FLOW THE BEST 極 / FLOW
5位 Outside of Melancholy / fhána
6位 cheri*cheri milady / petit milady
7位 ONENESS / miwa
8位 sphere / スフィア
9位 blueprint / cinema staff
10位 The Sound Sounds. / TWEEDEES

次点
Strawberry JAM / 小倉唯
ALXD / [Alexandros]
RHINONEROS / ポルノグラフィティ
八奏絵巻 / 和楽器バンド
ONE WAY / angela

シングルに比べて割と上位は手堅かった。すーっと気持ちよく聴けて感想もさらっと書けた花澤さんが文句無しで1位、元気ハツラツな大原櫻子、気合いたっぷりのback number。究極決定盤なFLOWベストも良かった。DEEN…そういや買わなかった…。

 

マイブレイク編

1位 back number
2位 cinema staff
3位 miwa
4位 fhána
5位 TrySail

全部英語!こんなに1位が流行ど真ん中なのも久しぶりな気がする。2位のcinema staffも堅実なギターロックを聴かせてくれる今後期待のロックバンド。[Alexandros]やKEYTALK、Shiggy Jr.といいロックバンド系を聴くことが比較的多かったような。miwaはライブにも行って凄く可愛かった楽しかったものの、そこからの活動をそこまで追えてないっていう…。5位はTrySailっていうより麻倉ももさんとの出会いだよね。

あと、SHISHAMOもボーカルの子が素朴可愛かったので来年マイブレイクするかも。

逆に乙女新党はメンバーチェンジのゴタゴタやらで全く耳にする機会がなくなってしまったので…。


12月28日(月)
今年観た映画を振り返る 2015

・ヘッドホン大破というクリスマス逆プレゼント(?)を喰らったので、急遽ニューヘッドホンを調達。月末の月末にしてクレカ出費がああああああぁ

初のBluetoothヘッドホン。無線で音楽聴ける!これで引っ掛け破壊事故は起きねーぜ!ってなノリで即決。無線って音質悪いのかな…とも思ってたけど、案外そうでもなかったので安心。少なくとも購入価格7,000円並相応の音質だと思う。電話がかかってきた時にノイズが多くなることもあるっぽいが、それ以外は概ね満足。よろしくニューパートナー。

 

・年末振り返り企画第2弾。今年は映画もそこそこ観に行った1年だったので振り返ってみる。

ジョーカーゲーム
亀梨和也主演。TVドラマ派生/原作読後じゃない映画を観に行ったのなんていつ以来かな…。…もしかして初めてだった?正直全体的に硬派すぎてクールすぎる主人公はとっつきづらかったけど、スパイアクションモノとしてはドキドキハラハラで非常にかっこよかった。30歳手前に差し掛かった亀梨くんの演技もかっこつけてるんじゃなくて普通にかっこいい感じだった。KAT-TUN全盛期の頃は「ごくせん」以外ことごとくハズレドラマばっかり引かされていただけに、この映画が良い転機になればいいけど…。

名探偵コナン 業火の向日葵
前作が衝撃のダイハードアクションモノで好評だったのか、その路線を更にメガ進化させたド派手なアクションの応酬に驚愕。新一が飛行機飛び降りて空中闊歩してるし、ラストの脱出劇は前作以上に違う映画を見に来てしまったんじゃないかっていうレベル。「絶海の探偵」含めて3年連続でこれだと黒の組織が絡む来年の映画はもっとすごいことになりそうな…。ただ怪盗キッド、お前の登場については…これはネタバレになるのでいつか別ページで書くか。

ラブライブ!The school idol movie
ひとまずこれで物語は終結になるんだろうか。アメリカまで舞台をぶっ飛ばし、2期のラストからμ'sの解散までをじっくりと時には映画らしく派手に描いていたので見応えたっぷり。2期があまりにも消化不良だったので猶更良かった。

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
これまでの3作を全く知らずにノリで観に行ったらその迫力に圧倒された。やっぱり本場のアクションってスゲー…。ていうか「ジョーカーゲーム」といい「業火の向日葵」といい俺ってこういうド派手なアクションが好きなのか(今更)Huluで歴代シリーズが配信されている(姉もDVD-BOX所持)ので近いうちに観たい。

心が叫びたがってるんだ。
こういう学生生活を送りたかったなあああああぁって思わせてくれる眩しい青春ストーリーだった。大体高校が舞台のストーリーってこういう感想に行き着くような気が

ガールズ&パンツァー
初っ端からノンストップで戦車バトルが30分繰り広げられ、ストーリー後半でもう1回ドンパチ繰り広げられる豪華っぷり。たぶん全部実際の大洗をトレースしたんだろうなっていうハイクオリティな街並みも歴代のライバル校が一同結束という胸熱展開も併せて、ガルパンの戦車バトルが好きだった人にとっては最高の作品だった。ストーリー自体はだいぶ丸投げだったけども…終わりが良かったので全て良し!

来年は年明けから早速TVドラマ版丸投げENDから1年経って既に忘れ去られた「信長協奏曲」に始まり、「デスノート2016」「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」「名探偵コナン 純黒の悪夢」「遊戯王 THE DIMENTION OF DARKNESS」と観に行く予定のもの尽くし。来年もそこそこ元気に生きていこう。


12月27日(日)
今年読んだ漫画を振り返る 2015

・クリスマスSUPERLIVE。仕事につき初めてリアルタイムで視聴できない事態に。ただ毎年クリスマス近くの開催になると嵐のトーク時に相葉くんの誕生日を祝うのが恒例になっているので、それだけは祝おうとダッシュで帰宅したら、道端のガードレールにヘッドホンの線を引っ掛けてそのまま破壊。春に買ったbeatsが半年の命でご臨終を突如迎えてしまった…。しかもギリギリ嵐の前に帰宅したと思ったら相葉くんの誕生日全然祝われなかったメリークリスマっス!!!!!!(死んだ目)

 

・年末振り返り企画。今年はコミックレンタルも駆使してけっこう漫画を読んだので、まずは今年出会った漫画+少々小説作品を振り返ってみる。

DEATH NOTE
ドラマ版の影響で2015年にしてようやく出会った1作。というか原作&アニメも一気に読破し、日記でも感想コラムが不定期連載されるぐらい夏クールはとにかく「DEATH NOTE」1色だった。ハイスピードなテンポで繰り広げられる序盤の月の天才っぷりからLの登場、ヨツバ編を経ての決戦は読んでて熱かった。それだけに第2部になってからニアメロに一方的に追い詰められる様は全く面白くなかったけど…。そんで映画版の月しか知らなかったので、最期の無様っぷりも予想以上にインパクトだった。ドラマ版と比較するのも面白かった。来年公開される「デスノート2016」も間違いなく観に行くと思う。

ばらかもん
ふとレンタルで読んでみたら面白かったので一挙購入。先生のヘタレキャラっぷりやギャグは面白いし、ハートフルで心が温まる。このバランスが絶妙で和んだ。アニメ版もHuluで全話視聴。

女子小学生はじめました P!
ニコニコ静画にて配信されているWeb漫画なのでタダで読めるものの、本屋でたまたま目に入ったので勢いで表紙買い。題材の割に絵もキャラも可愛くてあざとすぎないし、そういうネタに走っても際どすぎず、総じてロリコンにとってバランスの良い作品だった。2巻以降まだ買えてないけど…。

僕だけがいない街
これもレンタルで読んでいたら引き込まれたので全巻購入。先の読めないタイムリープ系サスペンス。来年の実写映画/アニメも楽しみ。

ナナマルサンバツ
レンタルで読了。高校生クイズ部青春モノという斬新なジャンル。面白かったのは面白かったけども、クイズっていう題材に結局イマイチピンと来なくて買うには至らなかった…。でも「ちはやふる」みたいに数年経ったら映画化されそう。

ラストゲーム
レンタル。ヒロインの美琴が可愛すぎるし(一番好きなのは藤本先輩)、主人公の柳もイイ。もどかしい恋愛模様もキュンってなるし(24歳男性並)目の保養にもなる王道少女マンガだった。他にも「スプラウト」も気になってる。

万能鑑定士Qの事件簿
元々原作小説を読んでて漫画版も2巻までは買っていたものの、溜まっていた分を今年になって一気買い。漫画で読んでたらやっぱり人が死なないミステリー以上に莉子ちゃんの可愛さに一点集中で重きを置いた作品だな…と改めて思った。綾瀬はるかなんてなかった早くアニメ化しねーかなぁ…

下町和菓子 栗丸堂
今年唯一買って読んだ小説。こういうのってラノベっぽいけど挿絵無いし小説でいいのか。和菓子好きなので舞台がたまらんし、下町人情でハートフルなお話にほっこり。たまたま表紙買いしたら思わぬ当たりだった。まったり読んでいこうかと。


12月22日(火)
SUPERLIVE曲目決まる

こっちも気付けば紅白同様に曲目発表制になったMステSUPERLIVE。順当すぎるものを除いて気になったものだけピックアップ。

嵐「愛を叫べ」「Sakura」「Love so sweet」
例年通り今年2曲+過去1曲。O社で一番売上の高い「青空の下、キミのとなり」がハブられ、何故か「Love so sweet」3年前にやったジャン!!

E-girls「Merry×Merry Xmas★」
最近年末に押しまくってたダンスダンスダンスな方じゃなくて発売したばかりのクリスマスシングル。

いきものがかり「ラブとピース!」
テレ朝ドラマタイアップ。

EXILE「24karats GOLD SOUL」
「Rising Sun」をやらず今年の曲だけだと…トリではないか?

AKB48「Everyday、カチューシャ」「唇にBe My Baby」「365日の紙飛行機」「RIVER」
たかみなラスト卒業記念シングルとそのC/W朝ドラ主題歌、そして去年一昨年やった過去曲再び。ネタ切れなら無理して4曲もやらんでも…。「フライングゲット」や「大声ダイヤモンド」選べば新鮮だったのに。

X JAPAN「X」「BORN TO BE FREE」
新曲+93年SUPERLIVEのドラムセット破壊で伝説になった「X」再び。

関ジャニ∞「前向きスクリーム!」
意外と年末番組ではバンドスタイルを披露していない気がする。

ゴールデンボンバー「女々しくて」
飽きたを1周通り越して最早懐かしい領域に達しているのかもしれな…。

三代目J Soul Brothers「Summer Madness」「R.Y.U.S.E.I.」
むしろ今年のヒット曲ばりに大ヒットした「R.Y.U.S.E.I.」は各局の年末番組でスルーされて飛行機ダンスに走りまくっていたが、Mステでは流石に外さずしっかりメドレー。

SMAP「愛が止まるまでは」「Christmas Night」「SHAKE」
いくらクリスマスとはいえ07年の「弾丸ファイター」C/Wって!「SHAKE」は楽しみ。

SEKAI NO OWARI「スノーマジックファンタジー」
今年のシングル2作でもドラゲナイでもなくまさかの去年の年明けシングル。確かに今年のアルバム収録曲でシーズン真っ只中だけど今更すぎないか。

TOKIO「東京ドライブ」
君を迎えにいくよオオオオオオオオオオオオオオォォ!!!!!!(訳:アンビじゃなかった!!)

ナオト・インティライミ「いつかきっと」
今年の曲だった。

乃木坂46「太陽ノック」
年末披露しているここさけ主題歌ではなく夏のシングルに。果たして今年もAKBと抱き合わせ出番にならないか…。

秦基博「ひまわりの約束」
シチューのCMソングで絶賛大量OA中のクリスマスソング「聖なる夜の贈り物」ではなくやっぱり2年連続ドラえもん。各種チャートでは2年連続ロングランしてるみたいだし残当か。

back number「クリスマスソング」
これしか有り得ない。改めてback numberを年末唯一持ってきたMステスタッフは慧眼すぎると思う。

BABYMETAL「ギミチョコ!!」
イジメダメゼッタイじゃなくて気が付けばこの曲が代表曲っぽくなってた。

BoA「メリクリ(Happy 15th Anniversary)」
順当なものの何故か15周年記念みたいなサブタイトルまで付いてきた。何が変わるの?

Mr.Children「Starting Over」
今年のアルバム収録曲。これだとミスチルもトリではない?

YUKI「tonight」
さらっと新曲をPR。レギュラー放送一切出てないのにフリーダム。

L'Arc~en~Ciel「Wings Flap」「Hurry Xmas」
新曲+お馴染みハリクリ。

  

去年は大量出演+メドレー連発で序盤に出番だった方々がトークカットされるという惨劇に見舞われていたので、今年は短くてもトーク全員やってくれることを祈る。


12月21日(月)
紅白曲目決まる

いきものがかり「ありがとう」
水木しげる追悼。

今井美樹「PIECE OF MY WISH」
9年前は「PRIDE」だったので、今年はそっちじゃないミリオンヒット曲。

NMB48「365日の紙飛行機」
いくら山本彩センターだからって本家陣営と公私混同な選曲すぎでは…。「これAKBの曲じゃないの?」って大半の朝ドラ視聴者が困惑しそう。

大原櫻子「瞳」
元気系じゃなくてバラードのシングル。サッカータイアップでヒットしたのはこの曲っぽいし仕方ないか。

伍代夏子「東京五輪音頭」
去年は福田こうへいが歌った謎の音頭。これ2020年の五輪まで誰か1人必ず歌う枠になるんすか…?

AAA「恋音と雨空」
まさかの2年前歌った曲カムバアアアアアァック!!ベスト盤が出たからとはいえ、この曲が最大の代表曲ポジションなの?

乃木坂46「君の名は希望」
「何度目の青空か?」どころかそれより1年前の選曲。

Perfume「Pick Me Up」
ここ最近年末でプッシュしまくっている10周年記念シングル「STAR TRAIN」じゃなくて春先に出たこっちとは予想外だった。

μ's「それは僕たちの奇跡」
去年の2期OP。まあ想像通りか。まさかアニメ紅白とかいう企画に抱き合わせるんじゃないよな…(不安)

郷ひろみ「2億4000万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」
100枚目のシングルじゃなくてここにきて懐古に走ってきた。郷ひろみがこれで来るんならマッチじゃなくてこっちがトリの方がいいんじゃ…。

三代目J Soul Brothers「Summer Madness」
今年のLDH陣営的にはランニングマン2年連続よりも飛行機ダンスを流行らせる方向で行きたいらしい。

TOKIO「AMBITIOUS JAPAN!」
まさかの2年前歌った曲カムバアアアアアァック!!!!!!!(デジャヴ) てかアンビ戻ってくるの早すぎぃ!これもう本格的に関ジャニ∞がバンド路線で出場し始めたら紅白から消えるんじゃ…。

徳永英明「時代」
いくら名曲とはいえど前歌った曲再びってそろそろやっつけっぽくなってきた。

BUMP OF CHICKEN「ray」
「天体観測」ではなく去年の代表曲。去年はこの曲に救われただけに大晦日のTVで聴くことができて素直に嬉しい。

小林幸子「千本桜」
紅白初のボカロ曲降臨。μ'sを押しのけて最大の目玉企画になりそう。

AKB48「AKB48 紅白2015 SP ~10周年記念メドレー~」
嵐「New Year's Eve Medley 2015」
EXILE「EXILE 紅白スペシャル2015」
SMAP「This is SMAP メドレー」
福山雅治「デビュー25周年スペシャルメドレー」

タイトル適当すぎるだろ

ていうか復活X JAPAN・司会V6はともかくとして、常連の方々のメドレーで済ませとけ的な雑っぷりが例年よりヤバい気もする。実質曲目決まってないようなもんでは…。AKB48は「恋するフォーチュンクッキー」、EXILEは「Rising Sun」、福山雅治は「HELLO」「桜坂」「家族になろうよ」辺りを混ぜてくるんだろうなとは思うけど。


12月20日(日)
ここ最近観たアニメ 秋Ver. その2

金田一少年の事件簿R 薔薇十字館殺人事件FILE1~5
12年連載。高遠登場作にして「決死行」とは裏腹に去年のドラマ版では最終回に使われたこのエピソード、アニメでもじっくりと5週構成。優遇されてるぜ!

「ターゲットにされた腹違いの妹を救ってほしい」と一が高遠に頼まれたことによる共闘エピソード。なんだけども「決死行」から僅か2週で早くも共闘とは…。5週もあったので割と細部もほぼ原作通り(皇のバラバラ死体が変更されたぐらい?)。ジゼルの怪演&豹変具合もかわいいホントにかわいい良かった。いつか脱獄して再登場してくんねーかなぁ…。

そして高遠が警察に捕まって即脱獄芸をかますところまで原作通りだったが、特にルーツ探しの旅がどうたら(原作ではこの後自分のルーツを辿るとか言って、父親が建てた建物で事件を起こすツアーを実行中)とかとは言わずに終了。このシリーズ中に再登場あるんだろうか。ていうか宿敵設定の高遠、以前のアニメシリーズでは「魔術列車」「速水玲香誘拐殺人」「露西亜人形」にしか出ていなかったので、演じている小野健一にとっても15年経ってようやく活躍し始めたみたいな印象なんでは…。

 

午前4時40分の銃声
00年の短編。「決死行」が連載される直前に箸休めで連載された短編というまさかのマイナーチョイス。ここで旧世代ファンの懐古心をくすぐってくるとは…。

しかし原作通りだとあっさりすぎるからか、被害者の雪峯は新人時代に剣持が研修を担当した刑事という設定が追加。結果かなりしんみりした話に。こういうちょっとした原作改変もアニメ版の面白さだなぁ。このノリで「妖刀毒蜂」「幽霊ホテル」もアニメ化しないかなぁ…。

次回はなんと1時間SP。マガジンSPECIALで違う作者(原作は天城氏)が描いている「明智警部の事件簿」をアニメ化するらしい。いきなりなんでもアリになったなおい!

 

ご注文はうさぎですか?? ~10羽
マヤちゃんもけっこういい体してるなぁ…。


12月17日(木)
シングルDL購入 その2

年末に向けてmoraダウンロード加速。

ワンダーステラ / fhána
コメット・ルシファー ~The Seed and the Sower~ / fhána

今年のシングル2曲。「ワンダーステラ」アニサマで良かったなぁ…と思い出してDLしようとしたら横に新曲があったので、ついでにDLしたらこれが凄い冬の名曲だったのなんのって。「WHITE BREATH」(T,M.Revolution)以来のウィンターな疾走感。fhánaらしいひたすら開放的な名曲だった…。やっぱり名曲との出会いって偶然やなぁ。

Ring Ring Rainbow!! / ゆいかおり
今年唯一2,3度見したアニメ「城下町のダンデライオン」OP。何度も時期をズラして見ていたら徐々にじわじわとハマってきた。こういう健康的な元気アイドルソングっていつになっても好き。

Honey Come!! / 小倉唯
はにかむ~

Youthful Dreamer / TrySail
Sail Out / TrySail
コバルト / TrySail

我らが麻倉ももさんが所属するTrySailのシングル2曲&「Youthful Dreamer」C/W。3曲DLしたらA面の2曲よりもC/Wの「Sail out」が一番良かった。来年はもっと生で麻倉ももさん拝みたいな…。


12月13日(日)
M-1グランプリ2015

M-1グランプリ復活。なんというか、あのBGM今田耕司&上戸彩が司会で登場するだけで感動する。そんな新生M-1感想雑多。

1. メイプル超合金
2. 馬鹿よ貴方は
3. スーパーマラドーナ
4. 和牛
5. ジャルジャル
6. 銀シャリ
7. ハライチ
8. タイムマシーン3号
9. トレンディエンジェル

敗者復活戦から勝ち上がってきたトレンディエンジェルがそのまま最終決戦通過で優勝。う~ん…。今年から敗者復活戦の審査システムが視聴者投票になり、投票2位のとろサーモンとほぼダブルスコアの圧倒的差だった。俺が入れた東京ダイナマイト5位にも入ってねーぞ実際に勢いも華も一つ抜けていたとはいえ、最近バラエティ進出でブレイクしたアイドル人気のまま勝ち上がっちゃったような…。実際の面白さの度合は別として、このシステムだとどうやっても知名度任せになってしまうという欠陥が早速明らかになったんじゃないかこれ。サンドウィッチマンみたいな無名コンビは間違えなく選ばれなさそう。やっぱり敗者復活も普通の裏方審査員制でいいと思う。

あと正直トレンディエンジェル自体が今まで全く好きじゃないのもあって納得行ってなかったけど、何度も観てると意外とハゲネタ1本頼みじゃないしちょいちょい時事ネタも取り入れてて面白かった。M-1王者史に残る一発屋にならないことを祈る。

ていうか勢いあって面白かったのになんで準決勝敗退してしまったのか。相当準決勝が良くなかったのか審査員様方が無能だったのか

最終決戦はジャルジャル、銀シャリ、トレンディエンジェル。ジャルジャルが1本目とは違うテイストで勝負してたら間違いなく優勝してたと思うのに…。銀シャリは良くも悪くも安定しまくってたし、あの3組の中だとトレンディエンジェルになるよなぁ、って感じだった。

メイプル超合金が正体不明すぎてトップバッターから面白すぎた。来年の「しゃべくり007」に出演する未来が見えるぞ…。スーパーマラドーナも一際光る正統派漫才師だったので来年以降もっとTVでネタを見たいな。

「料理のさしすせそ」のネタがありふれた題材としてパンクブーブー佐藤に指摘された銀シャリは、その指摘通りに10年ぐらい前から「さしすせそ」ネタの漫才をやっているフットボールアワー審査員を前に何を思ったのか。

アキナ、学天即といった関西の賞レーストップの漫才師は続々準決勝以下で敗退。両者ともTHE MANZAI決戦まで行ってたし、学天即優勝候補だと思ってたのに想像以上にM-1シビアだった。…磁石ラストイヤアアアアアアアアアァ

これからまた再び毎年やってほしい。再び若手のネタ番組ブームを!


12月6日(日)
MステSUPERLIVE出演者決まる 2015

・今年は計42組。去年は最多41組の出演+メドレーだらけの選曲のせいで一部トーク総カットの惨劇に見舞われていたが、今年は更に上回って史上最多組数に…。


初出演

家入レオ
今更なタイミングで初登場。出演した櫻子を差し置いて歌った月9主題歌「君がくれた夏」がヒットしてたみたいなのでそれかな?

ゲスの極み乙女。
今年の顔5位、紅白出場ということで順当すぎる選出。「ロマンスがありあまる」か「私以外私じゃないの」か。

GENERATIONS from EXILE TRIBE
LDH枠、1枠増えた。ただ数年前の三代目JSB以上にパッと出てくる曲がねーぞ…。やっぱり俺って流行からフェードアウト

ジャニーズWEST
去年のデビュー年では出られなかった。しかしSexy Zoneは出演まで何故か3年も掛かった&中山優馬は未だに単独で出演できていないので比較的高待遇!トップバッターでえーじゃないか!えーじゃないか!ってメドレーかましそう。

ナオト・インティライミ
ブレイク期(紅白出場した2011年前後)には出なかったのにこれも若干今更。ベスト盤出たから?となると今年の曲よりも代表曲「タカラモノ~この声がなくなるまで~」になりそうな…。

back number
今年の顔10位。クリスマス開催ということで「クリスマスソング」で満を持して決定!

星野源
紅白、日テレベストアーティスト、SUPERLIVE…アミューズすげぇ!!

 

復活

AI
「Story」が大ヒットした05年以来2度目。先日ベスト盤をリリースしてレギュラー放送で「Story」を歌っていた。ベイマックス主題歌でリバイバルヒットもしたので、ほぼ確実に「Story」になりそう。年末のコカコーラCMで毎年流されまくっている「ハピネス」も聞きたいけど。

稲葉浩志
ソロとしては97年以来2度目になるらしい。去年B'zで出演した時は年明けの新曲「有頂天」を歌ったので、今年もコナンOPらしい年明けの新曲か。

BoA
まさかの復活。06年以来。クリスマス開催ってことはもう「メリクリ」(04年)歌う未来しか見えないぞ…。なんか今年懐古枠増えてね?

YUKI
13年以来2度目。なんかあったっけ?

 

いつもの方々

aiko
ここ最近のヒットの無さだと思い切って「カブトムシ」にされそうな気も。


「愛を叫べ」が順当として、残る今年の曲枠は「Sakura」「空高く」のどちらかか。毎年過去曲+今年の曲の3曲でやってるので過去曲も入ると思うけど、目ぼしい曲はもう大体やりきったよなぁ…(11年「Happiness」、12年「Love so sweet」、13年「感謝カンゲキ雨嵐」「One Love」、14年「迷宮ラブソング」)。

E-girls
外せず3年連続。存在感薄くなりながらも安泰。

いきものがかり
テレ朝ドラマタイアップ「ラブとピース」が。

EXILE
2年連続でトリ担当。10時間SPでもトリを務めていた。なんかこの数年で一気に巨大権力と化してしまった感が…。

AKB48
今年も4曲ぐらいぶちかますものと思われる。

X JAPAN
復活してから2年連続。しかし「紅」も「Forever Love」も「Rusty Nail」も去年やった。去年みたいなVIP待遇が2年連続続いても微妙だしフツーに新曲やってほしい。

KAT-TUN
4人最後のSUPERLIVE。「今年はどんな年だった?」と訊かれて皆さんどうお答えになるのか…。

関ジャニ∞
安泰。

Kis-My-Ft2
気付けば年末番組にキスマイが出演するのはSUPERLIVEだけ!状態になってないか。

きゃりーぱみゅぱみゅ
もーんだーいがーる♪

コブクロ
年末の年末に新曲。AIやBoAが復活した今年の傾向からして懐古に走る可能性も。

ゴールデンボンバー
何度目の「女々しくて」か?数えてはいないだろう(既に決めつけ)

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
「Summer Madness」歌うだろうけど、やっぱり「R.Y.U.S.E.I.」を捨てるとは考えにくい。メドレーかも。

JUJU
安泰。

Superfly
今年は「ドクターX」もテレ朝ドラマタイアップが無くても出演。紅白といい今年は積極的やな。

SMAP
安定の9時出演+過去曲駆使の豪華メドレーと思われる。

SEKAI NO OWARI
「SOS」か「ANTI-HERO」かドラゲナイか。

Sexy Zone
今年は久しぶりに5人揃ったシングルをリリースしたらしい。

TOKIO
君を迎えに行くよオオオオオオオオォォ!!!!!!

西野カナ
トリセツ!

乃木坂46
ここさけ。

秦基博
今年も2年連続でひまわ…りそう…?

Perfume
10周年ということで「ポリリズム」を持ってくる可能性も。

Hey! Say! JUMP
10周年に向けてブレイクモード…と思いきやファン向けなアイドルソングばっか出しまくっていた印象。

BABYMETAL
2年連続。今年一切リリース活動をしなかったのに海外で人気を広げまくり、去年のSUPERLIVE以来のTV出演に。すっかりなんだか国際的&大物になった感が漂う。

ポルノグラフィティ
オー!リバル!

Mr.Children
春にアルバムリリース。EXILEと並んでトリ候補。

miwa
ドラえもんタイアップの「360°」がある!!

ゆず
しんちゃんタイアップの「OLA!」がある!!

L'Arc~en~Ciel
クリスマス開催…何度目の「Hurry Xmas」か?数えてはいないだろう(決めつけPart2)

 

消滅

椎名林檎
去年がイレギュラーだったっぽい。にしてもSUPERLIVE選ばず紅白には出るとは。

May J.&神田沙也加
何事も無かったかのように消滅。TRUSTRICKもブレイクならず。

キング・クリームソーダ&Dream5
「妖怪ウォッチ」ブームもなんだったんだ一体…という勢いで速攻で終結。

KinKi Kids
タキツバ、V6、NEWSに続いてしれっと消滅。

ももいろクローバーZ
紅白に続いてSUPERLIVEからも消滅。ライブと日程被ってるというのも例の紅白と同じだし、今年一気に年末で見なくなった感が…。大型TV番組から呼ばれなくなる前にライブ開催を理由に退いとけっていう方針?これをキッカケにでんぱ組.incとか新たなアイドルのTV進出に繋がればいいんだけど。

浜崎あゆみ
去年は「滅多にTV出演しないアーティスト」扱いのVIP待遇だったのに消滅。

倉木麻衣
去年はベスト盤出したから。

 

出なかったな

KANA-BOON
同日にライブイベント出演予定。しかし夏頃まではゲスの極み乙女。とブレイク2大巨頭扱いだったのに、年末になってすっかりback numberに取って代わられた感が…。

[Alexandros]
今年のロックバンド枠は彼らかと思いきや。ゲスとback numberが強すぎたか。来年以降常連になりそう。

μ's
今年の顔9位に選ばれ、先日レギュラー放送に出演したので思い切って…と思いきや。エイルLiSA、水樹奈々も出なかった。今年に入ってからアニソン系歌手/声優の出演を解禁したけど、SUPERLIVEまで進出させるかといえばまだその段階ではないって感じなのかな。来年以降に期待。

クマムシ
今年の顔6位なのに年末番組ほぼ1つも呼ばれなかったぞ…。

福山雅治
今年の顔1位様なのに出ないんかい!

V6
20周年なのにまさかの消滅したまんま。ジャニーズ総出演番組に敢えて出ない辺り鉄の意志と鋼の強ささえ感じる。スタッフ同士でも喧嘩でもしたんだろうか…ってレベル。

 


12月2日(水)
ベストアーティスト/シングルDL購入

・先日の日テレベストアーティストの録画をようやく飛ばし飛ばしで消化。櫻井翔が司会になってからは年々ジャニーズの私物化が激しいような気がするこの番組。相変わらずの所謂そっちの派閥の方々が総出演、それぞれ単独の出番とは別にラブソングリクエストメドレーとかいって二重に出番が与えられるVIP待遇が。せっかく日テレなんだからNEWS「四銃士」やってくれよ

更にKAT-TUNの田口脱退まで厳かに発表。いきなり櫻井くんまで神妙なトーンになってそこだけ明らかに空気が違っていた。何もこんな祭典で発表しなくても…。ていうか赤西はレコーディングに参加したりしてなかったりみたいな状態だったし田中聖も事後発表みたいに脱退していったし、ちゃんと事前に大々的に発表されるのは初めて?

あとAKBグループもジャニーズに負けじと出演アーティストとのコラボをかましていたが、BREAKERZまでコラボ枠に巻き込まれてしまった。氣志團とコラボシングルを出したHKT、クリスKABAちゃんが踊ってるだけのSKEはともかく、何の縁も無い山本彩がギターでBREAKERZと共演って。誰が得したんだこのコラボ…。コナンOP歌ったのに番組終盤でコナンは「ベストアーティストはポルノグラフィティ」とか言い始めるし

 

・シングルDL。もうレンタルまで行くのがめんどいので多少お金はかかってもmoraで済ませることにした。

クリスマスソング / back number
月9ドラマ「5時から9時まで」主題歌。月9主題歌ということで大ヒットを狙った渾身のラブバラード…と思いきや、石原さとみとズレたお坊さん(山下智久)との珍妙なラブコメという珍作の主題歌になっちまった…。でもこの前久しぶりに観たらしっかりラストのいいところで派手に流れてたし、もしかしたらクリスマスまでに大ヒット曲になるかな?強烈な泣きのサビメロ、派手なコバックナンバーストリングスが年末クリスマス感を盛り上げててイイ。そしてなんといってもイントロがたまらなくて痺れる。久しぶりにヒット曲らしい名曲に出会った。いよいよ本格ブレイクしてほしい…!

トリセツ / 西野カナ
春先に「もしも運命の人がいるのなら」を猛プッシュしてたので今年はそれかと思ってたら、気付けばこっちが文句無しの今年の代表曲になってた。大原櫻子・星野源の紅白出場も全く読めなかったしやっぱり俺、現代の流行からフェードアウト…

これまた吹っ飛んだユニークな歌詞のラブソング。西野カナって2013年頃にピーク迎えた感じがあったのに「Darling」で持ち直して、またヒットを連発するほど生き残ってるのが地味に凄い気がする。4,5年前の女子大生時代にあった若さ眩しさがすっかり無くなって逆にとっつきやすくなったのかな。それにしても歌い出しの雰囲気がモロRADWIMPSにしか聞こえないのは俺だけっすか?

ノーポイッ! / Petit Rabbit's
OPの最後でメイド服シャロちゃんの脚だけが映るカットが最高にたまらないと思った。

SOS / SEKAI NO OWARI
映画「進撃の巨人」主題歌。「ANTI-HERO」に続いて全英詞。なんか凄く神聖な雰囲気すら漂うバラード。ベストアーティストでふと耳にして即日moraでDLしてしまった。なんだかよくわからないのに何度も聴きたくなってしまう。改めてこれがセカオワの魅力か…。