2015年11月 ~歩き出すためのロザリオ~

11月27日(土)
Mステの今年のアーティストランキングとか

・ももクロが紅白辞退と思いきや、あーりんプロデューサーが思いっきり落選を公言してて吹いた。確かにヒットが今年特段あったわけじゃなく、去年の時点でマーくん入場曲のC/Wという若干無理のある選曲だったけども。一応ドラゴンボールタイアップあったし女性アイドルに後を追う存在もまだいないしまだしばらく安泰だと思ってたけど…女性アイドル枠もアニメ枠も全部μ'sが持っていってしまうとは…。

でもそれにしてもいざ卒業宣言すると各所から叩かれまくりで吹いた。今までなら何をやっても「これぞももクロ!」とか賛美絶賛される風潮だったのに。時代は変わったのか、大物権力相手にケンカ売りすぎ流石にドン引かれたんだろうか。

 

・Mステにて今年は「今年を代表するアーティスト」ランキング。去年は曲単位だったが、今年はアーティスト単位になった。

順位 アーティスト 紹介された曲
1位 福山雅治 家族になろうよ('11)
2位 愛を叫べ
3位 三代目J Soul Brothers R.Y.U.S.E.I.('14)
4位 西野カナ トリセツ
5位 ゲスの極み乙女。 私以外私じゃないの
6位 クマムシ あったかいんだからぁ♪
7位 SEKAI NO OWARI Dragon Night('14)
8位 AKB48 365日の紙飛行機
9位 μ's KiRa-KiRa Sensation!
10位 back number クリスマスソング

いきなりμ'sがランクインして大幅に時間が設けられた上、来週のMステ出演まで発表。マジで今年のMステいきなりどうなったん…?エイルLiSA、水樹奈々、初音ミクも今年出たし、アニメ系に明るいスタッフがメインチームに出世でもしたんだろうか。

back number、SUPERLIVEが12月25日で「クリスマスソング」…これはSUPERLIVE初出演するしかないな!!

正直プラカードレベルのヒットも出なかった気がするAKB48、朝ドラ主題歌(A面じゃなくてニューシングルの全タイプ共通C/W)という力技を使ってなんとか8位に。ていうか女性アイドル系μ'sとAKBだけだった。Perfumeももクロは消滅、若干強引でもでんぱ組、エビ中を加えられはしなかったか。BABYMETALはむしろ日本より海外ウケっぽくなってるし。

μ's、セカオワ、ゲスの極み、三代目…っていう紅白出場歌手の面々に挟まれるクマムシの圧倒的公開処刑感がハンパ無い。

そして1位が福山雅治。…っておい、絶対結婚しただけで1位になったろ!


11月26日(木)
紅白発表2015

初出場者

大原櫻子
10代のフレッシュな新人シンガー。アルバムが亀田政治総指揮という破格の予算待遇、TV出演増加でブレイクしてきた感はあるもののまさか紅白にまで出るとは。そのフレッシュさに痺れたいのでバラードの「瞳」よりも元気系ソングで盛り上げてほしい。

Superfly
毎年出場確実とか言われながら確実に辞退を連発してきた(NHKサッカーテーマを歌った2010年は間違いなくオファーあったはず)Superflyがまさかの今更本当に出場。しかし今更何を歌うのか…。それこそ2010年のW杯テーマ曲の「タマシイレボリューション」ってのも有り得る。

乃木坂46
去年確実と言われながら林檎が不揃ったせいで出れなかった乃木坂が1年遅れで初出場。今年は3枚シングルを出したが、これも去年の「何度目の青空か?」とか有り得る。

μ's
アニメ「ラブライブ!」から声優9人が初出場(南條愛乃がfripSideライブなので一人欠場かも)。今年映画、スマホゲーム、CDが大ヒットした上にNHK番組へも積極的に出演、来年からEテレでもアニメ放送決定というこれ以上に無いお膳立てが整っていた。水樹奈々が初出場した09年から時代は変わったんだなぁ…。今年出したのはスマホゲー関連と映画関連曲のシングルだが、それよりも「Snow halation」か無難にTVアニメ主題歌の「僕らは今の中で」か。「Snow halation」でNHKホールがオレンジサイリウム一色になる光景は見てみたい。

レベッカ
今年再始動してこの前もMステ10時間SPに出演していた。これも2013年のプリプリと一緒で全盛期に紅白出てなかった系バンドか。

ゲスの極み乙女。
今年怒涛のTV出演でKANA-BOONと一緒に大ブレイク感を醸し出していた。そしてここ最近では珍しいブレイクから一気に初出場。2年前のサカナクションがよくわからないタイミングで初出場したり、去年のセカオワが1,2年遅れすぎるタイミングだったのをスタッフが反省して今年はトレンドを逃さなかったんだろうか。あとはセカオワに続いて常連バンドになれるかどうか。

BUMP OF CHICKEN
まさかの初出場。かつてはTVに出ない系バンドの代表格だったものの、長年の活動で考えが変わったのか去年はMステに初登場したり今年もTV出演したりと徐々にTV解禁していっていた。その流れとはいえマジでBUMPが紅白に出る時が訪れるとはなぁ…。しかしBUMPは当日、幕張で行われる大規模カウントダウンライブフェス・COUNTDOWN JAPANに出演予定毎年ロック系ミュージシャンの紅白辞退の理由になっていたCOUNTDOWN JAPAN会場からのライブ中継という紅白史に残る瞬間が見れる…のか?

星野源
NHKのコント番組「LIFE!」にレギュラー出演&紅白を描いたドラマに主演とNHKへの貢献度は高かったが、それ以上に絶大なアミューズ移籍効果凄すぎ!

三山ひろし&山内惠介
けん玉芸をしながら歌う&イケメンで話題の若手演歌歌手2人。サブちゃんが後進に道を譲ると言って勇退し、福田こうへいもいなくなったので枠が空いた…のかな?しかし去年の時点で既にイロモノしか居残れなくなってきている演歌勢の現状で果たして生き残れるのか…。

 

常連の方々枠

E-girls
3年連続。安泰…ながらこれといったヒットも無いっていう。

いきものがかり
レコ大からは削除されたものの流石に8年連続。「ラブとピース!」よりもバラードな「あなた」かな?まさか「ありがとう」?

AKB48&NMB48
たかみな最後の紅白として外せない…けど、46も出場決定して枠多すぎ!ってなったのかSKEとHKTが一気に消滅!フレッシュな存在感のHKTを差し置いてNMB…よく生き残ったなぁ…。たかみな最後なのでメドレーをやるか、朝ドラ主題歌で絶賛年末番組巡り中のニューシングルのC/W「365日の紙飛行機」を歌うのか。

椎名林檎
2年連続(3回目)。これまではNHKタイアップ絡みで出場していたが、なんかフツーに常連歌手みたいなポジションに。椎名林檎が紅白の常連っていうインパクトがなんか凄い。

AAA
6年連続。10周年。レコ大&紅白にだけは出るっていうDA PUMP・MAXポジションここに在り。

西野カナ
「トリセツ」かな?

松田聖子
流石に去年の大トリ様を落選させるわけにはいかない。35周年だし。

水森かおり
第二の「ラスボス」枠を継承した…と思えば早くも御本家が帰ってきてしまった!その存在感や如何に!?

miwa
NHKでレギュラー番組がスタートしてすっかりNHKお気に入り歌手枠に仲間入りした模様。「360°」をやってほしい。


今年はジャニーズカウントダウンで司会をやるようなので司会進行&盛り上げ役はV6に任せていつもよりさっさと早めに歌って途中退場するものと思われる。「愛を叫べ」?

EXILE
今年はシングル3枚出したのに全然パッと出てこない…。いっそ「Rising Sun」でもいいような気がする。

関ジャニ∞
正直ここ数年シングルを連作しすぎて「これ!」っていう存在感のある曲が皆無のような。関ジャニ∞っぽいといえば「前向きスクリーム」か。他の2曲をバンドスタイルでやったらTOKIOの立ち位置が

郷ひろみ
2010年の復帰以来毎年全然ヒットしてない新曲を必ず歌えるっていうVIP待遇枠。今年も100枚目のシングル「100の願い」で決まり。

ゴールデンボンバー
ま た 「 女 々 し く て 」 で す か ?

三代目J Soul Brothers
最早今年最大のヒット級の勢いで売れまくった「R.Y.U.S.E.I.」か、今年の「Summer Madness」か。でも今年の一大ブーム・ランニングマンは外せないよなぁ…。

SMAP
司会V6と絡めば世紀の派閥共演。

SEKAI NO OWARI
NHK合唱コンクール課題曲の「プレゼント」があるが、今年のシングルや2年連続のドラゲナイという選択肢も。YUIも合唱曲じゃなくて「Good-bye days」、サカナクションもNHKサッカー外して「ミュージック」だったこともあるのでドラゲナイになる可能性は案外ありそう。

Sexy Zone
3年連続。正直3人&2人に分裂したとか久々に5人のシングル出したとかそういう分裂状態系の話しか耳に入ってきてないが、フレッシュなジャニーズとして紅白は欠かさず連続。この調子だとSMAPバーター代表のキスマイはいつまで経っても枠が空かずに出場できなさそう。

TOKIO
2年連続で過去曲。今年は「東京ドライブ」を歌えるのか…。

徳永英明
カバー&壊れかけの伝道師として遂に10年連続。ある意味紅白一番にオンリーワンな存在になってきたと思う。

V6
20周年、イノッチ司会なのでこれまでの嵐ばりの活躍があるものと思われる。

福山雅治
今年も中継。結婚したので「家族になろうよ」?

美輪明宏
最初は衝撃の「ヨイトマケの唄」だったのにすっかり常連歌手ポジションに。

 

復帰勢

今井美樹
06年以来2度目。オールタイムベストの宣伝だと思われ、2度目にして2回連続の「PRIDE」かな?

島津亜矢
01年以来2度目。なんか女性演歌の人が常連以外に沸いて出てきた。なんか今年演歌の枠多くね?

高橋真梨子
13年以来2度目。今年こそ「ごめんね」を聞きたい。

X JAPAN
解散ライブの97年以来6度目。毎年復活するする詐欺を働きながら去年MステSUPERLIVEに出演、今年も10時間SPに出演と今度こそ完全復活を大々的にアピールしていた。全盛期には紅白に積極的に出演していたので、満を持しての復活っぽい。

近藤真彦
96年以来10回目。黒柳徹子が総合司会ということでマッチまで沸いてきた(違) AKBは枠減らして遠慮したのにジャニーズはこれで7枠。去年ジャニーズのカウントダウンライブをワンマンショー化してジャニーズファンから顰蹙を買ったというのは記憶に新しいけど、後輩司会&久々の紅白では果てさてどうなるのか…。

ゆず
13年以来。NHK絡みの曲がある時は必ず出るし、それ以外は出たり出なかったりという気まぐれなポジション。

 

謎の特別コーナーで復活

小林幸子
企画枠でまさかの復活。豪華衣装セットで特別コーナーって。紅組の出場者が1組少ないので実質紅組歌手扱いになるものと思われ、若い演歌歌手風情にラスボスポジは奪わせねぇぜ!!と言わんばかりな巨大豪華衣装セットをぶちかましてくれるはず。出なくなったこの数年でコミケ・ニコニコで新たなファンを獲得したので、豪華セットでの「千本桜」なんて観てみたい。

 

消えた人々

絢香
去年は朝ドラ主題歌。

SKE48&HKT48
SKEはともかくフレッシュなHKTまでいなくなるなんて…。っていうかNMBだけ謎に生き残るなんて。とはいえ何人かは確実にAKBとして出場するよなぁ。

神田沙也加
流石にTRUSTRICKにはバトンを渡せず。

きゃりーぱみゅぱみゅ
「もんだいガール」を引っ提げても敢え無く落選。なんかダウンタウン浜ちゃんが妹分としてデビューするらしいので、紅白捨てて日テレ裏番組に登場なんてありそう。

香西かおり
島津亜矢にいきなり枠を取られた。

中島みゆき
去年は朝ドラ主題歌で12年ぶりに出場していた。

水樹奈々
μ'sとアニメ枠を入れ替わる形でまさかのいきなり落選。確かに目立ったヒットは無かったし、去年の時点で既に無理があったけど。来年も藍井エイル辺りに枠を取られて出場期間終了なんてこともありそうな。

May J.&クリス・ハート
カバー枠2人とも消滅。NHK番組への出演は多かったし、May J.はディズニーカバーアルバムまで出してクリス・ハートと「美女と野獣」「A Whole New World」をカバーしていたのに。

薬師丸ひろ子
そもそも何故去年いきなり出たのか。

ももいろクローバーZ
発表当日に大晦日ライブを発表して紅白「卒業」を宣言。紅白卒業って何?去年のあゆと違って落選ではないと思うが、例年よく使われる「辞退」じゃダメだったのか。「卒業」だと今後もう二度と出ないような響きが…。

T.M.Revolution
去年・一昨年は水樹奈々とのコラボ枠で10年ぶりに出ていた。

長渕剛
そもそも去年出たのが凄い。

福田こうへい
期待の演歌新人…かと思いきや去年謎の「五輪音頭」を歌わされ、事務所問題を起こして干されたので敢え無く消滅…。

ポルノグラフィティ
「オー!リバル」があるので今年は問題無…と思いきや消滅。アミューズ枠を星野源に譲ったのか。aiko、ポルノ…と徐々に目立ったヒットなくとも安泰出演していた00年代ミュージシャンがヤバい。

 

結局出なかったぜ!

BREAKERZ
何度目の「出場濃厚報道→落選」か?数えてはいないだろう

BABYMETAL
すっかり活動を海外メインに移したので今年は辞退した可能性も。

KANA-BOON、back number
ゲスの極み乙女。と並んでブレイク扱いされていたものの、年末番組にはまだ足りなかったか…。

クマムシ
3月ぐらいまでなら当確レベルだったのに、6月から徐々に消え始め、最早忘却の彼方に。年末番組から総スカンされてる現状だと応援出演も厳しそうな…。


11月25日(水)
今年もレコード大賞2015

紅白発表前にこれを更新しとかないと。

優秀作品賞

愛してるのに、愛せない / AAA
2010年以来6年連続のノミネート。絶対に大賞獲ることは無いけど毎年必ず呼ばれるっていう10年以上前のDA PUMP、MAXポジションを確実に継承しつつあるような…。

ありがとうForever... / 西内まりや
昨年の最優秀新人賞からスライド。家入レオ(2012)、Faries(2011)といい前年の最優秀新人賞はほぼ必ず呼ばれるっていうジンクスがあるらしい(1作ポッキリで出さなくなった2013年の新里宏太は別)。最優秀ポッキリだったスマイレージって何だったんだってばよ…。

Unfair World / 三代目J Soul Brothers
LDH的には「Summer Madness」を売り込みたいっぽいけども、流石にサビで歌を完全放棄してダンスしまくる曲は審査員的にはウケが悪かったんだろうか。

愛しのテキーロ / 氷川きよし
安泰。でもマリアッチ以来曲が全然パッと出てこない…。

お岩木山 / 三山ひろし
たまにTVでけん玉芸を披露してる演歌歌手ってこの人?

トリセツ / 西野カナ
今年の代表曲はこれっぽい。

僕たちは戦わない / AKB48
たかみなの卒業は3月になったので心置きなく最後のレコ大を受賞できるぜ!!(棒読み)

もんだいガール / きゃりーぱみゅぱみゅ
今年は春先から起死回生の一手かのようにこの曲をパワープッシュしまくっていた。でも本音をぶっちゃける系の歌詞といいそろそろいっぱいいっぱい感が…。

大和路の恋 / 水森かおり
1年置きに復活したりいなくなったり。

私以外私じゃないの / ゲスの極み乙女。
初登場。セカオワ、斉藤和義みたいに「1組は本格派ミュージシャンを入れとこうぜ」枠か、これ。

いなくなった人達
SEKAI NO OWARI、いきものがかり、ゆず、サザンオールスターズ
セカオワとサザンはアルバム賞に移行、ゆずは去年突然呼ばれたものとして、09年以来常連だったいきものがかりが消滅。去年は「ヒット曲を作れなかった」と水野さんがTwitterで呟いてたもののイマイチ存在感の薄い1年になってはいたが、まさかいきなり消えてしまうとは…。去年の年末も「ありがとう」行脚だったし、本格的に正念場なのかも…?

三代目かAKB、大賞は誰の手に!??(超・棒読み)

 

優秀新人賞

lol
エイベ新人の男女ダンスグループ。目下「lol」で検索してもまともな情報が出てこないレベルだがAAAみたいにこっからブレイクしていくんだろうか…。

こぶしファクトリー
ハロプロの新人。℃-ute、スマイレージ、Juice=Juiceといいハロプロはデビューさせたら必ず新人賞には呼ばれるイメージ。Juice=Juice以外は最優秀獲ってたし一応の最大候補?

花岡なつみ
鬼束ちひろ提供でデビューした国民的美少女だか何かの新人。ドラマ「エイジ・コンプレックス」主題歌だったのでこの4組の中では唯一曲に聞き覚えがある!

安田レイ
2013年デビューの新人。去年は「金田一少年の事件簿R」EDも歌っていた。7枚シングル+1stアルバムもリリース済みという経歴って…どんな権力が働いて今年の新人賞に呼ばれたんだ?2年も前にデビューした歌手が新人賞呼ばれるのって史上初じゃ?

ますます本命皆無。例年以上に政治的権力が渦巻く様相の中、何かの力が働いて呼ばれた安田レイ…に見せかけて案外無難に花岡なつみになるかもしれない。

 

最優秀アルバム賞

『葡萄』/サザンオールスターズ
去年は竹内まりやで電話出演&ライブ映像を放送していた。この数年は意外とTV出演NGの方でもVTRや肉声メッセージ、電話等で特別出演してくれるパターンが多かったりするが、流石に去年優秀作品賞にまで選ばれておきながら欠席したサザンがまともに出演してくれるとは思えず…。ライブ映像流して終わりかなぁ?

優秀アルバム賞

『Tree』/SEKAI NO OWARI
『Tint』/大貫妙子と小松亮太
『Bremen』/米津玄師
『Your TUBE + My TUBE』/TUBE

セカオワがこっちに。出演するとすれば今年のシングルはアルバムには収録されていないのでドラゲナイの可能性?

あとはTUBEが出てきて終わり…かな…。

 

特別賞

あったかいんだからぁ♪ / クマムシ
夏頃はここまで年末歌番組から総スカンされるとは思ってなかった。

福山雅治
突如特別賞として呼ばれる福山雅治。結婚か?25周年か?…ってのはさておき、そもそも横浜パシフィコで忙しいはずの福山雅治がレコード大賞にわざわざ出演してくれるんですかね…?

 

企画賞は今年も多くて割愛。カバーやら企画モノがズラリと並ぶ中に和楽器バンドの1stアルバムが。「千本桜」を歌いに来たり…して?


11月18日(水)
ありすちゃん!!

・本年4度目のCD購入。

ありすちゃん!ありす!!…ふぅ。


11月13日(金)
アニメ・音楽の近況

・長年TV録画で深夜アニメを観ていたのを、去年からはHulu&Dアニメストアでの配信視聴メインに切り替えたら途端にアニメが溜まる一方に。といっても今期ごちうさしか観てないけども。夏アニメもまだ完全に見終わったのが「城下町のダンデライオン」しかない。「Charlotte」はござる死亡から復活したけどその後が超展開すぎてついてけなくなったぜ!「実は私は」「六花の勇者」「アイドルマスターシンデレラガールズ」、あと後追いで観始めた「オーバーロード」を途中までで放置中。い、いつか観るさ、年末年始までには…(おい)

シンデレラガールズは…あんだけ最初盛り上がってたのに放置気味なのは単に好きな子が全然メインで出てこないからなのか。ありすが喋った回はあったけど!光と晶葉、麗奈がメインを張ってくれるストーリーは始まらないんすかね?(無謀)

そんだけ放置アニメを生み出しながら「DEATH NOTE」は9月までに全話完走。ドラマも原作・アニメも全話見て映画版も改めて視聴。本当に今年一番ハマったコンテンツ1位確定だよな、これ…。

 

・本年3度目のCD購入。

1度目がpetit milady、2度目はback number(去年の「ラブストーリー」初回盤が限定復刻)…ってことで、計4枚中半分が竹達さん関連じゃねーか!もう俺の中でかつての平野綾のポジションを完全に奪い去ったって言ってもいいんじゃね?バースデーイベントにも行ったし。あとは単独ライブ…。

そしてもう1枚がcinema staffのニューシングル。密やかにマイブレイクしているこのバンド。ライブDVDが特典に付くと聞いていきなり購入。前々から気になってて、「遊戯王ARC-V」OPに起用されたのでこれは来るんじゃないかと思ってたら案の定大きく来てしまった。じっくり歌詞も含めて浸れるギターロックバンド。今回の1曲目はかのストリングスアレンジャー島田昌典がアレンジ担当ということでド・ストバラなんだけど、これもまた極上のメロディーがたまんない。どうにもback numberといいこういうのが好きっぽい。収録されてる3曲とも全部良ければ、遊戯王のOPが入る次回作のシングルも…買うかも…?


・CDレンタルも地味に増加中。今日は嵐、ポルノのニューアルバムとAAAの10周年ベスト、SHAKARABBITSの1stを調達。ネットレンタルで和楽器バンド、Shiggy Jr.、メロキュアもゲット。まったり聞いていこう。

因みに今現在ネットレンタルで予約登録しているのがREBECCAとSHAZNAのベスト盤、ドラマ「デスノート」のサントラ。REBECCAは言うまでもなくあのサイトの影きょ…。リミックス聞いてみたいし手っ取り早く「LEGEND OF REBECCA」を借りようかと。そういやREBECCAってちゃんと音源聴いたことあるの、5年前にアニメ「ダンス・イン・ザ・ヴァンパイア・バンド」OPで中野愛子がハードロックにカバーした「フレンズ」しか無いな…?


11月6日(金)
ここ最近観たアニメ 秋ver. その1

・気が付けば更新1回で10月が終わってしまった。

 

金田一少年の事件簿R 金田一少年の決死行FILE1~4
去年15年ぶりに復活したアニメシリーズ「R」の第2弾が放送スタート。その1話から「金田一少年の決死行」って。原作だと第1期の最終エピソードで歴代レギュラーキャラが総出演、高遠も一旦逮捕されて大団円ENDだった名作。当時のアニメは1個前の「怪奇サーカスの殺人」で終わっちゃったので待望の映像化だったのに、去年のドラマ版でも中盤にやったりあっさり処理されすぎでは…。

去年のドラマ版では何を血迷ってか舞台が川崎にされてしまったが、アニメ版は無事に香港でストーリーが進行。原作の李刑事(「上海魚人伝説」に出てきた方)の役がR1期の初回「香港九龍財宝」に出てた李刑事に変更されていたり、いつきが同行せず、その関係でいつきの知り合いの記者だった江がホテルのフロント支配人になり、狩谷が監禁されていた期間が18年に引き伸ばされていたりと若干の設定変更はありながら殆ど原作通り。…ていうか李刑事、原作では1回ポッキリのゲストキャラなのにドラマ版SPでは明智の代役で続投されたり、妙に映像化スタッフに気に入られてるな。

そんなわけで原作1期ラストストーリーをほぼ原作通りにアニメ化したのでそりゃ名作確定…と思いきや…。やけにあっさりさっぱりしすぎてあんまり印象に残らなかったような…。というかストーリーの大筋自体は原作に沿ってはいるものの各所を端折りすぎ。歴代オールスターズは「R」には登場していないので仕方ないとはいえ、一が高遠に逆宣戦布告するシーンや決め手になった証拠もカット、設定変更に伴い麗昌と江の関係もカット、一番酷いのはラストでとある人物に化けていた高遠を一が推理であぶり出し、逃走劇の末に逮捕という原作で一番熱い流れをまさかの総カット。なんか高遠が自分から変装を破り、飛び降りマジック!→「実は偽物でした」(事後報告)と凄い雑な感じに…。高遠逮捕までの痛快感をずっとアニメで待っていたのにまんまと逃げられました、で終わってしまうなんて…。

よく振り返ればトリック的な観点では鏡の明智刺突トリックしか凝ったものはなかったし(2回目の殺人で犯人確定レベル)、事件そのものよりオールスター&高遠との最終決戦の大団円っぷりが良いエピソードだったので、ほぼ原作通りにアニメ化しながらも個人的には一番肝心なところがザックリ削られてたんだなと…。狩谷の声優が流石釘宮さんだけあってj声変わりの演技は見応えあったけど。前情報では「薔薇十字館」のアニメ化も決定してるみたいなので、次こそは期待しよ…。

血溜ノ間殺人事件 FILE1
07年の短編。原作では生首死体が登場という復活以降ではインパクトに残る鮮烈な事件だったが、アニメでは敢え無く絞殺遺体に設定変更。流石に無理か…。

これも原作通り。元が短編なので概ね削るところがないというか、むしろ舞台設定の補足まで足してくれる親切設計っぷり。原作では星くんがリバーシをDSでやってたのがスマホになってたのに時代を感じた。アニメ版でも小角部長が可愛い。あとEDを歌っているFlowerのメンバーがゲスト声優として天元花織役をやっていたが、棒読みながら言葉数が少ない無口キャラにあってて可愛かった。以上。

OPはまさかのNEWS。去年メンバーが金田一少年をやったHey! Say! JUMPじゃなくて「鬼火島」で間木目をやったNEWSが主題歌って。4人になってからの王道アジアンちっくヘンテコ路線の曲とは…。歴代主題歌史上最高に珍作なんじゃないかこれ。それに「四銃士」ってNEWSの4人って意味と一・美雪・剣持・明智の4人って意味も掛けてるのか。上手いな。

 

ご注文はうさぎですか?? ~4羽
現段階唯一の今期視聴アニメ。シャロちゃんとココアちゃんは最高だよなあ…


プリパラ
月曜18時半になってから初週以外3週連続で見逃し、気が付けばオータムドリームフェスが終わっていた…。しかし、これまでは暗躍を画策しつつも誰も味方に取り込むことができず、最近は主要レギュラーキャラのフィギュアをゴミ箱に投げ捨てるだけぼっち芸を披露していたMr.ジーニアスがようやく動き出してストーリーが動いていく模様。

ようやくあろまがメインキャラっぽくなってきて嬉しい。新キャラのあじみは…キャラが飛びすぎてて全く好きになれない…。