2013年5月 ~就活止まる~

5月31日(金)
ここ最近聴いたシングル感想 その4

・ここ数ヶ月サーバーがかなり不安定。開設8ヶ月目にして早くも移転かもしれんな…。

・矢口真里離婚。矢口といえばその昔、05年に某花沢類orネクストイノベーションな俳優の方と熱愛スキャンダルをよりによってモーニング娘。リーダー就任直後に巻き起こし、責任を取って即脱退していた。あの頃の本人の意思としては卒業ではなく脱退であり、しばらくはその証として卒業メンバーが絡んだライブやイベントには一切参加していなかった。しかしその数年後にはバラエティ等で全盛期懐古ムードが高まるにつれて同窓会メンバーで呼ばれるようになり、気が付けばスキャンダル脱退は自虐ネタと化していた。それに加えて今回の不倫→離婚とは、出来ればネタにしないでほしい

しかし矢口や全盛期メンバー以外でもここ最近の若いメンバーは先輩メンバーが1人「教育係」としてつくシステムになっているが(少なくとも俺がファンだった06~09年はそう)、先日モデルとしてビッグマウス発言をぶっちゃけて話題なった久住小春は教育係の道重の話を聞かなかったというし、光井愛佳の教育係の田中れいなは雑誌のインタビューで「タメ口全然OK」とか言っていたような記憶がある。今のところ光井ちゃんが変な子になったという話はきかんが、黄金期メンの徹底的な幻想殺しっぷりを振り返ると、このグループの教育制度はけっこうに不安に思えてきたなぁ…。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 016 日野茜 曲タイトル:「熱血少女A」
モバマスCDシリーズ第4弾。今まで友達から借りまくってたり、多田李衣菜を唯一買ったぐらいだったが今回は3枚(茜、みりあ、ナナ)購入に踏み切ってみた。というわけでパッション系アイドルの切り込み隊長的な熱血脳筋少女の茜ちゃん。キルミーベイベー赤崎が声優になったのでどうにも声がイメージより幼いかな?とは思ったけど、ラジオパートはイメージそのままに全力でやかましくて面白い。実際聴いてみたら思ったよりイメージ通りだった。曲は普通にストレートないい曲。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 017 赤城みりあ 曲タイトル:「Romantic Now」
初のロリ枠CD化。だからこの流れで第5弾にありすちゃん来るね(ニッコリ Aメロがやけにアイドルラップ調だがこれくらいの方が子供っぽさは出るんだろうか。モバマスソングの中でも印象に残る方だがそれは次の人で…(以下後述)そして声が妙にエロい。小学5年生で子供っぽいのに子供っぽさがどこかわざとらしくてエロい。さすがこの子、あざとい…。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 018 安倍奈々 曲タイトル:「メルヘンデビュー!」
永遠の17才の人。遂に最終兵器が来たかという勢いで最強の電波ソング。正直電波ソングは感想にし難い。とりあえず、「あんずのうた」は越えたか並んだんじゃなかろうか…。ラジオパートでもそのキツウサミンパワーっぷりを全力発揮しているが、時々ボロが出るのもばっちし。それにしてもこの人、あくまで17才として本気でやっているんだろうか(デレラジとのコラボ劇場で3人が本当に17才という体でトークしていた)、某王国の人みたいにこの世界のファンの間ではネタ化しているんだろうか…。まあその某王国の方は半ば自虐ネタと化してるけども。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 019 新田美波 曲タイトル:「ヴィーナスシンドローム」
発表された段階では殆どキャラに興味が無かった。が、聴いてみないとわからないもの。シンセが効いたデジ調アイドル歌謡ロック。聴き応え抜群。今までモバマスソングってイロモノ感が強かったり王道ストレートな曲が多かったりしたけど、この曲は一番モバマス知らない人でもハマりそうな曲じゃないかなと思った。声も元々のキャラのセクシーさと健康感が出ていていい感じにエロい。というかこの人、こんなセクシーさで大学生ラクロスサークル所属で彼氏いないって絶対嘘だろ…。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 020 輿水幸子
総選挙4位。既にモバマス内でも杏に次ぐVIP待遇を受けていて声優は竹達彩奈といういきなりビッグネームが登場した。モバマスが起用する人気声優といえば早見沙織(楓さん)か大坪由佳(かな子)、原田ひとみ(十時)ぐらいだったのにいきなりどうした。やっぱり近々大きい企画でも待っているんだろうか…?しかし大物竹達さん。元々このキャラはとにかくカワイイを自称する子なので声が可愛いのはいいんだけど、竹達さんそのまんまボイスすぎてどうにも違和感がある。あくまで「自称」というのがネタなのにこれだと本当にカワイイ。ラジオパートではイジラれ芸人キャラの方が殆ど活かされておらずいつもブブーッとアイドルにツッコミを入れる効果音も持ち上げまくり。ビッグ竹達さんに×なんて恐れ多くてできなかったんだろうかこの機用で輿水幸子を知ったって人には違和感ないんだろうけども、どうにも「カワイイ」が先行しすぎてキャラがブレてしまっているように思ってしまった。これは竹達さんがというより運営の問題かな。好きなキャラだったのでちょっとガックシ。

 

Baby Sweet Verry Love / 小倉唯
アニメ『変態王子と笑わない猫。』ED。前作のソロデビュー曲が何故唯ちゃんに歌わせたのかってぐらい合っていない水樹奈々ロックだったのと打って変わってロリ声がめちゃくちゃ似合う超アイドルポップ。それでもってキャッチーでノリがいい。これをそっくりそのまま田村ゆかりが歌ったらライブ定番曲に即なるのは間違いないと思う。唯ちゃんはやっぱり可愛すぎるなぁ…。個人的にはゆいかおりの活動が続いてくれればそれでいいんだが、こういう曲が出てくるのならソロ活動も楽しみ。

Preserved Roses / T.M.Revolution×水樹奈々
アニメ『』OP。この10年で完全にアニソンプロジェクトとして定着したT.M.Revolutionと水樹奈々の最早待望ともいえるスペシャルコラボ。そのまま片方が歌ってもしっくりくるようなハイテンポシンセロック。ただでさえパワフルな曲にパワフルなボーカルとパワフルなボーカルが乗るともう圧巻である。これぞコラボという迫力。今年のアニサマ…というか今年の紅白はこれでいいんじゃない?


5月26日(日)
今期みてる春アニメ

以前はもっと観てた…というか今期始まった時はけっこう作品数多かったような気がするんだが、ここ最近めっきり減ったような…。それでも今期そこそこに一応観てるのは5作。

その中でも「はたらく魔王さま!」が一番面白い。魔王と勇者が飛ばされた現代の人間世界で適応しまくってバイト畜生活っていう設定がぶっ飛んでて面白すぎる。シリアスなバトル要素も入れながら基本はギャグだし。ちーちゃん可愛すぎるし。

「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」は普段ロボットアニメ観んのに不思議と観てる。ロボットっていうより人間ドラマ中心だから…かな?コミカルなとこが多くて見やすいし。…っても録画5話分ぐらい溜まってるんすけどね。タマキちゃん可愛ええなあ…って思ってたら井口さんだった。納得ですわ!

「ゆゆ式」はこういうきらら系まったりアニメって久々に観たなー…って。ゆいちゃんが一番可愛いなって。毎回この手のアニメが一番特筆する事がなく終わってしまうジャンルだが、和みたい時に観て気付けば最後まで観てる。そんな感じ。

「ハヤテのごとく!」4期、ただでさえ3期でいきなりボロアパート住まい設定が登場して原作未読勢を???させたのに、今回はいきなりアテネを説明無しにメインキャラで投入。ハヤテの過去やヒナギクの恋愛要素に関わる重要キャラだったのに全部吹っ飛ばされてこんな適当な扱いでいいのか…。作者のスタンス的にも原作ちゃんと読んでるファンが楽しめればOK、ってなノリなのか。それで4期まで作られるのも凄いけど。一応ある程度原作の設定は追えてるしキャラは十分知っているので面白い。てかキャラとしては昔からヒナギクより雪路さんが一番好きなんですが、雪路さん回は作られないんですかね?

「デート・ア・ライブ」は毎週「乃木坂って、どこ?」が終わった直後にサンテレビで始まるのでついでに観る流れ。世界を救うために敵の美少女とデートしてデレさせろという最早テンプレなブヒシチュエーションだが思った以上にキャラが可愛い。展開はそろそろ飽きたので折紙ちゃんを愛でるためのツールでいいかな…と思っていれば、ヤンデレっぽい黒髪の新キャラ(名前忘れた)が現れて、一般人集団を的にして銃をぶっ放して冷酷に虐殺、金田一少年「墓場島」よろしくな血みどろ現場に仕立て上げる…という超残虐グロシーンが…。この管理人グロ耐性無し苦手につきどうしようか…。折紙ちゃんはみたい…。

 

レールガンはシスターズ編=妹達が大量虐殺という展開が既に柊コードに引っ掛かっているので観るのがためらう。現状観る気起きない。たぶん未来日記とか観れない子だと思う。

そういや巷でむろみさんとか流行ってるけど、面白いのかな?

 

そんな感じで現状5作(1作カット候補、1作溜め中)だけど、面白さ的には今期ほぼ魔王さま一択かな。


5月23日(木)
ここ最近聴いたシングル感想 その3

・指原さんが総選挙速報1位だそうで。4位直後に文春云々とは何だったのか…。

・そういやかつてのTwitter暴走クイーンの平野綾さんのTwitterが最近リツイートか出演情報の宣伝ばっかだなぁと思っていれば、遂にアカウント自体が公式インフォ化。実質的にTwitterを引退した事になる。つーかあの数々の軋轢を生んだ暴走事件からもう2年か…。また何かやばい事口走ったのか(去年末も出演作の深夜アニメの宣伝を「出てたみたい」って意味不明な事後報告で済ます破天荒っぷりだったし)、単純に飽きたのか声優界隈だとリプとかでの爆撃対策でアカウント休止する件が多いような気がする(最近だとTwitterが公式インフォ化して日が長い喜多村英梨)のでその流れなのか。

 

・今年に入ってから全然シングルレンタルしていない事に気付く。前回のシングルレビューが2月で、そこから4月の嵐とearthmindのレンタルにぶっ飛ぶから…。うん、今年やばいな。下手したら今年一番聴いてる曲「熱き決闘者たち」になりそうだし。

せーのっ! / 情報処理部
「ゆゆ式」OP。とにかく爽快でのびやかな空気にびびっと惹かれた。本当きらら原作系の主題歌はハズレないなぁ…。この曲にハマってアニメ観てるといっても過言でもないぐらい。

お願い!シンデレラ / CINDERELLA GIRLS
噂のモバマスのCMソング。最近GREEの方でも通称グリマスが始まってCD出したりしてるけどそれとはまた別です。曲自体はフツーに気持ちいいアイドルポップ。キュートアイドルとクール、パッションの5人ごとに別れているバージョンもオケは全く一緒なので推し次第でお選びくださいって感じで。それよか異彩を放っているのはその後。杏ときらりによるコントドラマが20分に渡り収録され、完全にノリが明後日の方向に弾けているあんきらバージョンも作られるという破格の待遇を受けている。正直きらりはそんなに好きなキャラじゃなかったけどこの絡みを聴いてちょっと考えが揺れた。この調子でソロラジオパートだけじゃないメンバー毎の絡みももっと聴いてみたい。

マジLOVE2000% / ST☆RISH
2年前の「マジLOVE1000%」が大ウケしたので続編作ってみました…的な。…ってもう2年前ですか?!アニメ自体を観ていないので思い入れが入りにくいのか、今のところは前作の方が好きだったなと。とか言ってアニサマで考えが変わりました!とか大いにあるで。

偏愛の輪舞曲 / GRANRODEO
ちょっとアダルティーなV系ロック。相変わらずのKISHOW節でかっこいいというのは定型文。個人的にはC/Wの「桜色第二ボタン」にドハマり。隠れ卒業シーズン青春ソング名曲。

Grow Slowly / 井口裕香
前作が玉置成美よろしくなデジポップだったのに比べて爽快バンドロック風。2作連続でシングル購入したし続いてハマり曲ではあるんだけども、まだこの方の歌手としての顔はあまり見えないかも。1stアルバムまで…辿り着きますかね?


5月17日(金)
サイトも止まってるのでモバマス嫁紹介

・近況停滞前線。また大きな波が来るかもしれないし、来なくてまったり充電期間かもしれない。

・神戸の文化ホールで行われた40mPのオーケストラライブに友達に誘われたので行ってきた。普段VOCALOIDで活動している40mPが生演奏、出演ゲストと生歌で歌をお届けするもの。ホールで演奏もコーラスも迫力があって素晴らしかったが…えーっと、歌唱力が…。

・モバマス総選挙。今CD化でチャートをたまに蹂躙しているモバゲーの「アイドルマスターシンデレラガールズ」略してモバマスの総選挙企画で、ゲーム内で貰える投票券(課金ガチャとかイベント走ったりしたら多く貰える)にてユーザーが投票して上位5人がユニットでCDリリースできるというもの。これが通常のゲーム内課金の一環に収まってる(意欲を掻き立てられる度はまた別とする)んだから良くできたサービスである。そしてなんとまだ声優が充てられていないキャラがトップ5にランクインしたら新しく声優が用意されるという!おお!

それにて、先日発表された結果がこちら。

1位 神崎蘭子
2位 アナスタシア
3位 高垣楓
4位 輿水幸子
5位 渋谷凛

アナスタシア以外全員単独CDデビュー済み(輿水は来週デビュー)。未CD化勢にはせっかくのチャンスだったのに勿体ねぇ…。6~10位にCD化待望されてそうなアイドルがぞろぞろいたのでなお余計に。ていうか新登場して半年も経たないアナスタシアちゃん何でいきなり2位にランクインしてんだ…?

まあ凛はモバマスの顔だし蘭子超人気だし、輿水も竹達ゴリ押し最近頭一つ抜けてるしって感じで順当なメンツなんだけど個人的にちょっと盛り上がらない無難な並びだった。

そんな不満を言っていても仕方ないのでこちらはアナスタシアちゃんの声優実装とCDリリースを楽しみに待つとして、個人的勝手にモバマスアイドルトップ10をやってみようかと!思います!

1位 橘ありす
去年末追加された時から心臓にドキュン。文字通りクールなロリなのがかわあああああああ…なのに特訓後以降のデレっぷりは何なんでしょうか…。って思ってしまう勢。はよレア化!って言ってたら急に上位SRになったのでトレード相場にしてスタドリ1300(※単純計算にしてスタ13本=1000円)集める旅に就活終わったら出るか…と思ってたら、先日ガチャで一攫千金引き当てて迎えることに成功しましたーわーい。

2位 赤城みりあ
ありすが本妻ならみりあちゃんは愛人。あざといです。ロリで声がロリエロい。手持ちはアクマみりあ+。一番好きなのはしっぽもふもふ特訓前。

3位 佐々木千枝
ありすが本妻でみりあが愛人ならちえちゃんはペット。ナチュラルにピュアでぐうかわ。「誘ってる」説あると思います。手持ちは魔法のスマイル+。一番好きなのはデビリッシュゴシック特訓後。悪い子にしてあげます。

4位 姫川友紀
やきうのお姉さん!元気っ娘…って20か…ってツッコもうと思ったらそれでも年上っていう世代になってたよ…。合法ロリ(笑)でもこれはアリ。

5位 神崎蘭子
闇に飲まれよ。覚醒悪魔さんその説は本当にありがとうございました。一番好きなのは渚特訓後。因みにCV:内田真礼さんで中二キャラというとあの方を思い浮かべる方が大多数だと思われますが、この声のお仕事はその直前に来ていたという事を補足しておきます。

6位 池袋晶葉
天才メカ少女。意外と好き。しかし…登場回数に恵まれない…。

7位 多田李衣菜
にわかわいいガール。初めてモバマスのCD買った子だったりもする。

8位 南条光
ヒーローの南条君凄く可愛いです!…でもアキハ以上に再登場しねぇ…。ってあんまり言ってると突如上位SRで来る可能性が出てくるからやめとこう。

9位 荒木比奈
特訓したらメガネを捨て去ってキャラチェンジした裏切り。この子もけっこうキャラ濃い割にそこまでピックアップされないなぁ。

10位 メアリー・コクラン
おませなリトル・ガールのおかげで洋物ロリに目覚めました。ヤバい金髪でロリっていうとレベッカ・ホプキンスちゃんの声でしか再生されねぇ。

次点
安倍菜々早坂美鈴、アナスタシア、櫻井桃華成宮由愛、輿水幸子、横山千佳前川みく日野茜

レア化待ってます
松本紗理奈

 

…っていうステマ日記でした!