2016年10月24日付チャートレビュー

1位星野源『恋』
5週目。CD発売からは2週目で初の1位を獲得。CD/DL2位、ラジオ3位、CD取込4位、Twitter1位、動画再生4位。どの順位も偏ることなく高いので本当に幅広く売れているということなのか。徐々にロングヒットして1位を獲得って1ヶ月前にRADWIMPSもやっていたが、既にO社からは完全に絶滅した理想のチャートアクションである。

2位関ジャニ∞『パノラマ』
今週のO社1位。CD/DL1位、ラジオ11位、CD取込1位、Twitter15位。アニメ「モンスターハンター」OPのタイアップで、Mステでもモンハントークするなど話題にしていたが、今のところ固定ファン中心っぽい感じが。現時点で今年のシングルが「罪と夏」とこの2作だけど、夏の歌を年末に歌うのもアレなので、今年の紅白&SUPERLIVEはこの曲になるんだろうか?

4位ACE OF SPADES×PKCZ feat.登坂広臣『TIME FILES』
CD/DL3位、ラジオ54位、CD取込2位、Twitter9位、動画再生37位。「HIGH&LOW」関連シングル。もうLDH系のコラボやコードネームっぽい名前が出てきたらまず「HIGH&LOW」と思えとばかりの勢い。ACE OF SPADESはGLAYのHISASHIとEXILE TAKAHIROを中心に結成して12年にシングルリリースもしていたロックバンドで、今回はHIROやMAKIDAI、VERBAL、DJ DARUMAによるクリエイターユニット・PKC、三代目J Soul Brothersの登坂広臣とコラボ。社長降臨とは気合入ってんな…。

11位中田ヤスタカ『NANIMONO feat.米津玄師』
3週目。そういえば取り上げてなかった。特に目立ったポイントがあるわけではないが、3週連続11位って地味に凄いな。映画「何者」、来週デスノート見に行くし余裕あったら観ようかな…?

13位宮野真守『テンペスト』
23位宮野真守『The Birth』
シングル2枚同時リリース。前者はアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」OP、後者は映画「亜人 -衝戦-」主題歌。O社では2作同時トップ10入り。とはいえ伝統の「うたプリ」の主題歌と映画主題歌じゃタイアップ効果が全然違うようでだいぶ差が開いた。この調子だと来年にはアニサマに戻ってくるかな。

68位TRUE『サウンドスケープ』
アニメ「轟け!ユーフォニアム2」主題歌。かつての唐沢美帆。ユーフォニアム、観るためにはまず1期から…(遠い目)

88位春奈るな『Windia』
ゲーム版「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」OP。ゲームタイアップだとこれぐらいか。しかし毎週アニソン系歌手が下位で揃ってランクインしているのを見ると、藍井エイルって凄かったんだな…とひしひし感じた。

・先週1位のHi-STANDARDは今週6位。O社では3位。今週も3万近く売れているのでこの時代の中では相当反響あったってことなんだろう。

・先週4位のピコ太郎が3位に上昇。瞬間風速ウケかと思いきや上昇してきた…。CD/DL23位、ラジオ100位なのにTwitter2位、動画再生1位と物凄い勢いで動画再生回数を伸ばしている模様。アメリカ本場のビルボードチャートでも松田聖子以来26年ぶりにトップ100入りとかなんとか。マジで何が売れるかわかんねぇ…。

・「前前前世」は今週5位(動画再生2位)。8位には「なんでもないや」が上昇してランクインし、9位には上白石萌音Ver.の「なんでもないや」が上昇ランクイン。2連続「なんでもないや」ランクインという不思議な光景に。「なんでもないや」、確かに映画の一番いいところで使われていたしなぁ(土曜に観に行った奴)

アルバム

1位宇多田ヒカル『Fantome』
2週目。CD/DL1位、CD取込2位。余裕の3週連続1位。敵がいないとはいえ、完全1種発売にしてこの2016年においては超驚異的なロングヒット。CDセールスでは50万枚突破目前というとそれもチャート最高クラスか。

3位Happiness『GIRL'Z N'EFFECT』
CD/DL3位、CD取込11位。12年以来の2ndアルバム。3週目の崇拝的存在大先輩EXILEのベスト盤よりは上になるヒットに。

5位amararashi『虚無病』
CD/DL4位、CD取込27位。先週洋楽のレンタル事情に触れたが、邦楽系も2週後レンタル開始ルールがあるとはいえ、CD/DL順位は高くてもファンのCD購入中心だとCD取込順位は低くなる傾向が強いってことなんだろうか。となるとアルバムのCD取込は2週目からが勝負になるのか。レンタル需要が高ければ有利になりそう?

6位illon『P.Y.L.』
CD/DL6位、CD取込45位。RADWIMPS野田洋次郎によるソロプロジェクトの2nd。流石にRADWIMPSファンの中でも一部のファンがついていっている規模っぽいが、依然として「君の名は。」サントラアルバムが大ヒットしているのでファンは拡大しているよう?

9位高橋みなみ『愛してもいいですか?』
CD/DL9位。たかみなのAKB48卒業後初の歌手活動で、豪華年配系ミュージシャン楽曲提供でも話題になっていた…けど9位(O社集計では1万枚未満)って…。実はCDまで買う!ついていく!っていうファンは多くなかったのか…。まあ傍から見てるとノースリーブス時代みたいなアイドルっぽさは完全に消えて、総監督時代は暑苦しい体育会系のお姉ちゃんみたいなイメージになってたけどな…。

10位TEAM H『Moonlogue』
CD取込11位、CD取込32位。チャン・グンソク、DJ BIG BROTHERSによるコラボユニット。韓国系ではCD売上では上の防弾少年団を抜いてトップ10入り。

25位RADIO FISH『WORLD IS MINE』
まさかの2ndアルバム。今年6月から配信で10週連続リリースを敢行していたのでその総決算か。「PERFECT HUMAN」をリミックスVer.しか入れないところに大きな自信を感じる。流石にこれでリリース活動は終了か?

34位Tourbillion『Life is Beautiful』
河村隆一、INOMAN、H.hayamaによるロックユニット。06年に1stアルバムを出して以来10年ぶりのリリース。突然復活したが、河村隆一はLUNA SEAを復活させてヒットし、ソロも売れないながら毎年1枚はリリース、Tourbillonも復活ってかなり潤沢に潤ってるな…。売れ方としては河村ソロと同じぐらいか、少し上か?

44位androp『blue』
ミニアルバムとはいえかなり低くなったな…。O社では19位。

45位岡崎体育『BASIN TECHNO』
1stアルバム。春に公開されたミュージックビデオのあるあるを描いた楽曲「MUSIC VIDEO」の動画が話題になり、先日はMステにも初出演していた。その反響か5月に発売したアルバムが45位までランクアップ。Twitterでかなり呟かれたという情報があり、今週O社100位圏外なのでCD売上以上の反響があったんだろう。紅白、そろそろゴールデンボンバーの枠が空い…

・RADWIMPSが8週目2位。今週も宇多田ヒカルと肉薄。

戻る