2016年10月10日付チャートレビュー

1位iKON『DUMB & DUMB.ER.』
今週のO社1位。CD/DL1位、CD取込36位、Twitter8位。K-POPグループの日本デビューシングル。K-POPブームから5年経って女性グループは早々に日本撤退消滅したけど、強固な女性ファンに支えられる男性グループは2016年になっても未だに超根強い支持を持つらしい。にしてもCD売上1位で取込自体は36位って…。イベント等で大量複数購入されているので、実際に開封されたCDは少ないってことか?

3位米津玄師『LOSER』
3週目。CD/DL2位、ラジオ4位、Twitter4位、動画再生1位。CDリリースで一気に爆発した模様。C/Wの「ナンバーナイン」も29位にランクイン。この人も大型タイアップがあればお茶の間レベルですぐにブレイクしそうな気がする。

7位カントリー・ガールズ『どーだっていいの』
CD売上4位、ラジオ47位、CD取込60位、Twitter50位。ももち率いるハロプロユニット。いくらなんでもCD売上全振りで偏りまくりのランクイン。いくらBillborad JAPANチャートが各種組み合わせた総合チャートといってもCD売上が圧倒的数を占めるアイドル系はあっさり上位に入ってくるんだな…。なんかO社の方では複数買わせるイベント商法の集計規制を今更始めたらしいけど。

10位清水翔太『My Boo』
CD売上18位、Twitter7位。Twitter人気でトップ10入りってことはそっち界隈の層ではまだ広く人気ってことなのかな。「HOME」がもう8年前か…(遠い目)

15位上白石萌音『なんでもないや』
CD/DL57位、Twitter3位。映画「君の名は。」ヒロイン役の声優を担当した子がRADWIMPSの挿入歌をカバー来週のMステで歌うことが決まったのが大きかったのか。アルバム「chouchou」は78位にランクイン。しかし、2年前の「金田一少年の事件簿N」に遊佐チエミ役で出ていたのが姉の上白石萌歌。妹の方が大ブレイクして有名になるとはなぁ…。

16位Happiness『Ordinary Gi...』
Twitter2位、動画再7位。そういやTwitterの呟き数って、公式/ニュースサイト系の宣伝ツイート数は含まれるんだろうか?E-girls一派は歌担当をAmiかFlowerに任せっきりという印象強いけど、Happinessもデビュー5周年になるのでベスト盤来るかねぇ。

26位SEKAI NO OWARI『Hey Ho』
CD発売前なので来週急上昇?去年洋楽路線連発でいきなりわかりにくくなったとはいえ、いくらなんでもそこまで人気激減していないはず…。

44位Aqua Timez『12月のひまわり』
1年ぶりのCDシングル。ここ最近はシングルCDは年1ペースで配信限定リリースに力を入れているらしい。タイトルからは名曲オーラ漂ってるので聴いてみようかな…ってなってる。

79位浜崎あゆみ『We are the QUEENS』
出演しているスマホゲーCMソング。配信限定リリース。配信限定とはいえ、ベスト盤が廉価でトップ10入りしたのに現在の姿に見向きされなさす…。

91位三代目J Soul Brothers『Welcome to TOKYO』
CDリリースは来月。だいぶ先取ってランクインしたなぁ…。こうなるとチャートイン理由が毎回調べないとわからなくなるので、有料会員に手を出した方がいい…のかな…。

98位山崎まさよし『君の名前』
テレビ東京系スペシャルドラマ「望郷」主題歌。そういいえば今年歌ったドラえもんの曲でMステSUPERLIVEには出るんだろうか。出てほしい。

100位サカナクション『多分、風。』
来週CDリリース。

・先週1位のRADWIMPSが今週2位。動画再生回数は1位なので依然として勢いは凄そう。「なんでもないや」もCD/DL5位、Twitter呟き回数1位で4位に。

・宇多田ヒカル「道」が10位→5位に上昇。

・先週3位のJYが今週も6位でトップ10入り。配信人気が強そうなのにCD取込ランキングで1位なのが何気に凄い。

・先週2位のEXILE THE SECONDが46位まで転落。

アルバム

1位宇多田ヒカル『Fantome』
8年ぶりのオリジナルアルバム。朝ドラ主題歌が配信ヒットし、先日MステSPでTV復帰…と徐々に大物感を出して復活をアピールしていた。しかし10年前の今頃は「Passion」がO社でいきなり4位になったりアルバムがミリオン割れしたり、完全に旬が過ぎ去った扱いだったのに、休止している間にすっかり偉大な大物歌手の1人になったよな…。

2位EXILE『EXTRENE BEST』
ま  た  ベ  ス  ト  盤

3位ワルキューレ『Walkure Trap!』
アニメ「マクロスΔ」劇中ユニットによるオリジナルアルバム。8年前の「F」に比べて全然話題になってない気がするけど俺が年取って感覚が鈍くなっただけかな!一定の人気は健在っぽい。

6位BACK-TICK『アトム 未来派 No.9』
根強い。

8位桐谷健太『香音 -KANON-』
CD/DL8位、CD取込圏外。10位の直太朗も圏外なんだけど、これはかなり配信に偏ったのか、CD取込が100位までつっかえていて圏外になってしまったのか?直太朗が配信に偏るのは考えにくいのでたぶん後者?「海の声」からここまで歌手活動が発展するとは思わなかったけど、流石に今年いっぱいで歌手活動は打ち切りかな。

11位『30周年記念盤 ゼルダの伝説 ゲーム音楽集』
「ゼルダの伝説」30周年記念のサントラ盤。ちなみに当筆者は「ムジュラの仮面」ならやったことある。怖すぎてトラウマ。

16位MONGOL800『Pretty good!!』
根強い人気Ⅱ。

43位三澤紗千香『-INFINITE Selection-』
3年ぶりのアルバム、2年ぶりのCDリリース…と思ったらいきなりベスト盤。新曲が収録されているにせよ、シングル3枚・ミニアルバム1枚しか出していないので全10曲。完全に歌手活動撤退かな…。

51位Base Ball Bear『増補改訂完全版 バンドBのベスト』
デビュー10周年記念で13年リリースのベスト盤に入らなかった曲を追加収録して再販。特にバンドが大きく話題になったわけでも飛躍したわけでもないので、以前のベストのリメイクなら猶更高くならないか。

59位河村隆一『Colors of time』
全然売れてないのに、地味に1年1枚ペースでコンスタントに活動が続いているのが凄いと思う。

・先週1位のKinKi Kidsは今週12位。RADWIMPSは2位→4位、Aimerは3位→5位。

戻る